なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシュー支那そば 950円」@アントキのラーメン屋の写真通院ついでに8/初にオープした支那そばと激辛まぜそば二本立ての気になっていたこちらに初訪🚙

RDBとツィートで予習を済ませた後、赤い看板と「かつおぶしが嫌いな方ご遠慮ください」という文字、こだわりの素材を使った説明書きに目を走らせ入店。

券売機で決めていたチャーシュー支那そばをポチッと。
L字型木目調の綺麗なカウンターのみのこじんまりした店内にラップのBGM🎶
店主と若い助手2人の3名体制。採算合うのかやや心配になりながら麺を待ちます😚

着丼した一杯は小ぶりの中華丼に敷き詰められたチャーシューと青葱の上に惜しくもそれを隠すよう置かれた海苔が1枚💦
後で判明したチャーシューの下にナルト🍥もあり、色添えには勿体ない😞

スープは店主こだわりの鯖節、鰹節がガッツリ利いたシャバ系スープ。節系主体のザラつきもありますが、もちもちの木ほどではないかなぁ🤔
鶏豚清湯は弱く感じますが、甘めの溜まり醤油とのバランスは悪くなく、グビグビ飲めて美味しい😋
タマネギとの相性も確かにいい👍

麺は、よくあるクリーム色のやや低加水で量の少ない中細ストレート麺。

チャーシューは小ぶりのバラチャーシュー。味付けもまあまあ。
薫香が微かにするのは、チャーシューからか、節からかは不明。
その他、メンマ、青葱、海苔、隠れていたナルトは普通。

うーん、個人的には昔懐かしい支那そばと言うよりも、かつおぶし中華そばの方がピッタリくる感想とチャーシュー追加250円はやや高い印象でした。
店主厨房で忙しそうだったので出身店等聞けませんでしたが、何はともあれ、オープンおめでとうございます㊗️🎉
ご馳走様でした🙏

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。