なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「極味噌冷やし担々麺~コールドストーンヌードル~820円」@極味噌らぅめん 吟屋の写真暑かった夏も終わりを告げだいぶ涼しくなり8月も今日で終わりとなりました。ふと気づくと冷やし系も今季最後になりそうな気配がして気になっていた表題の麺を食べていなかった事に気づき慌ててお店に向かった。まだ提供されており一安心です。
カウンターが空きそこへ案内される。メニューを見るとやはりまだ提供されていることを再確認。即コール!日本語を綺麗に発する女性外国人店員さが対応してくれました。~すばらしい発音に感激~
カウンター前の厨房で店主さんが作り上げるパフォーマンス楽しみながら待つ事に!とても速い提供にびっくりでした。
ギンギンに冷えたコールドストーンの器に入れられたのがこのメニューの醍醐味!専用の冷凍庫から作り上げる前に出されるのだそうだ。冷凍庫で凍らせた石焼ビビンバなどに使われる石鍋で提供されると霜で真っ白になってます。石は保冷性が高いので、最後まで冷たいままで食べられるのだそうで氷などを入れて冷やしているのではないので、味が薄まったりしないのが利点でしょう。先ずはスープをひと啜り!コクのあるゴマのスープとピリ辛な肉味噌が相まいそこにシビ辛の辣油と四川山椒が加わり織りなすハーモニーが口の中を賑やかにさせてくれる。砕いたピーナッツがアクセントになりこれがまた良い印象を与えてくれます。
麺は、細麺でこのボリューム感あるスープによく絡みながら旨味を口に運んでくれるです。スープとの相性も良くつるつるとしたのど越しともちもちとした食感が旨さを増してくれるのです。
トッピングで乗る野菜がシャキシャキしており麺と混ぜると良い食感となっておりボリューム感があります。
口の中はキンキンに冷えて冷涼感とスタミナが同居しており夏にピッタリの一杯となっておりました。今回みたいな自分好みの冷やし担々麺を探しておりましたのでとても満足な気分でありスープを完飲してしまいました。2006年のオープンから毎年提供しているとの事この美味しさを今まで知らなかったのがとても後悔しちゃいます。何やら例年9月中旬くらいまで提供しているというらしいのでまた、頂きに来たいものです。
ごちそうさま^^

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。