なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン+たまご+のり」@家系ラーメン とらきち家の写真異常な量のガラを高圧で時間を掛けて炊き、乳化した豚骨ストロングスタイル。鶏油が、口当たりの良さを整える程度の役割しか担っていない。それが、このスープの恐ろしさだ。ハウザーの頬も思わず緩む、これぞ、ザ・家系。
タフでワイルドと言う評価がバチっとハマる。擂り胡麻かと錯覚する無数の骨粉が散りばみ、濁濃の限りを突き詰めながら、大胆に暴れる野趣と旨味の行方を醤油だれで誘導し、鶏油の檻に雌伏させる。調味料での底上げも盤石だ。
幅広で短尺の太麺は、硬めで腰が強い。アルデンテ部の小麦の香りは濃密強烈でスープと離合するため、柔らかめの方が渾然一体が捗るように思える。
材料と工数を想像するに、売価の安さは規格外にも程がある。味の設計は二郎と同方針だが、使う骨の量や炊く時間の差を思い知るに十分な一杯だ。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

Dr.KOTOさん、おはようございます!

吉村屋をはじめとする神奈川の家系店では、そこまでタフでワイルドなお店に出会わない印象ですが、中野武蔵家系統の荒くれスタイルが好きな私にはどストライクです♪
先日、近所の末廣家でも満足できましたが、とらきち家さんの方がタイプのような気がします(^^)

つちのこ | 2019年9月20日 08:33

こんにちは
王道家系のキレのあるスープも良いですよね。
末廣家さんら連食しましたが、ガツンとくる感じはこちらが上でしたね。
順序逆だったら末廣家さんが霞んでしまう様な強烈なパンチを喰らいました(笑)

がく | 2019年9月20日 14:55

こんにちは。
とらきち家さんのパワフルなスープ美味しいですよね^^パンチがあるのでライスとの相性も抜群でした♪

poti | 2019年9月20日 16:20

どうもです!
家系連チャンですね。
ここと末廣家で六角家を追い出したと個人的に思っています。
パンチのあるスープはいいですよね~
何気に王道家の麺もうまいと思います。

わた | 2019年9月20日 16:23

こんばんは(*^^*)

今や反乱分子となった王道家系が、
これからどう盛って行くのか、興味津々です。
此方未訪なんですが、一日家系フェアで、
末廣家との連食カマしてみたいですね。

としくん | 2019年9月20日 22:53

ライスは有料ですが、頼んでいる人は殆どいませんでした。その代わりミニ丼が売れてますね。ラーメンだけでも十分過ぎる量があるんですが、更にミニ丼。タフです、店も商品も客も全部タフ。
当店の親元・王道家は、自家製麺に切り替えて直系から外れました。何か難しい世界のようですね、家系は。柏にあった頃(まだ直系だった頃です)は何度か行きましたが、スープ焦げてたり麺が何故かボイルオーバーしていたりと、失敗作ばっかりにヒットした経験上、全く良いイメージがありません。今はどうなんだろう。

六角橋の六角家がなくなっているの、実は最近知りました。20年位前に食べた時は旨かったんですが、色々とあったのでしょう、きっと。
家系での連食は、全く成功するイメージが沸きませんぜ…。2~3時間くらい開くならまだしもですが、ここと末廣家なんて徒歩10分も掛からんとですw

Dr.KOTO | 2019年9月21日 17:50