なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油 普通…700円+チャーシュー…200円」@ラーメン マキタの写真2019.7.14夜1 川崎と尻手の両駅からほぼ同距離の場所で、怪しげな雰囲気を放つ店。今は亡きイレブンフーズ@新馬場の系譜を継ぐ店と知れば、出張時の朝食にイレブンを注入していた身としては訪れない訳にはいかない。客がセルフで会計するシステムも、ザルではないものの一応は継承している。

デフォで少しニンニクの効いたライト豚骨スープは、ジャンク度はイレブンより幾分低め。麺は酒井製麺ではなく大橋製麺だが、あのユルい雰囲気はほぼ忠実に出ており満足。

イズムの根幹の一つであるチャーシューは、ほろほろジューシーな出来で思わずニヤリ。デカいキクラゲも同じくイレブンな雰囲気の醸成に大きく貢献、ボクたちの正義・ワカメは言うまでもなく最高だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。