なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
90

「つけめん」@燦燦斗の写真土曜の昼 開店10分前に到着。10人待ちに接続。ここは、京浜東北線沿線に住む埼玉県民としては、通り過ぎるだけで降りたことのない駅No1である東十条。(すみません 勝手に作りました。)

11:30に開店。開店後先頭から8名が入店。しばし外待ち後、20分くらいで着席。開店時は4名分を1ロットとして作るようで先頭に並んでいた4名が続けざまに出て来た。中に入ると店内はこじんまりとしており、カウンターのみの全8席。ラーメン屋というより元小料理屋の店舗だった感じ。券売機はなく、食後に奥さん(?)にお代を渡すシステム。

外待ちの際に前もって注文を聞かれていたので着席後5分少々でつけめん登場!早速、自家製という平打ち中太麺をつけ汁にくぐらせてすする。

ウマい。。。 つけ汁は、魚介豚骨ですが醤油がやや前面に出た感じ。そのためか和を感じる。かといって醤油が尖った感じはなく、まろやかなつけ汁。麺は、コシがあるからなのか、はたまた、茹で上がりがやや硬めなのか、噛み応えがあります。自分はこの食感は、好きですね。つけ汁との絡みも申し分ありません。

チャーシュー、メンマは、ともにしっかりした味付け。チャーシューはロースでしっかりとした噛み応えのあるタイプ。やや塩気が強く感じるものの、なぜか嫌にならない。

麺、つけ汁、具財ともにそれぞれがしっかりした印象がありながら、全体のバランスがすばらしいです。文句なくうまかった! ごちそう様でした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。