なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製鶏まぜそば 650円」@麺処ひがきの写真今年の夏、竹ノ塚にオープンしたお店。

オープン当初は、超濃厚つけ麺がウリだったようなので足が向かなかったが、先人達のレビューより、現在「まぜそば」の提供を行なっているとの情報を得て訪問。

土曜 14:30過ぎ到着。

入り口の券売機には、「本日はまぜそばのみの販売になっています」との告知が。
情報通り、しばらくまぜそば一本での提供のようだ。

券売機で「特製鶏まぜそば」の食券を購入し着席。
待つこと5分少々で「特製鶏まぜそば」登場!

おおお!まるごと一枚乗った胸肉がインパクト大!!
さっそくマゼマゼしていただきます!

「まぜそば」と言っても、粘度低めのスープがそれなりに入っており、ラーメンと汁なしの中間と言った感じ。
スープは鶏の旨みとコラーゲンが出ており、鶏料理屋でサービスで出される鶏スープからさらに旨みを凝縮させたような感じ。
味付けも醤油というよりは塩だろうか。

麺は黄色い麺肌の中太縮れ麺。

味の強いまぜそばをイメージしていたためか、食べ始めこそ塩気が足りないような感があったが、クドさがなく、円やかな仕上がりは鶏ならでは。

具は、万能ねぎ、みじん切りのタマネギにメンマ、温玉。
そして圧巻は鶏の胸肉。まるごと1枚乗っているだろう。
味付けはほとんどされていないが、しっかりと煮込まれていて、繊維でホロリと崩れる柔らかさ。
端で崩せるくらい柔らかく煮込んである。蛋白な鶏肉の味に、強烈なブラックペッパーの刺激がよく合う。

麺量は並で200gあるかないかくらい。
麺を完食しても、丼 1/3 程度のスープが残った。
これにライスを投入したらウマそうだが、後の予定もあるので、おあずけに。
結局スープを残すのがもったいなく、ほとんど完食完飲してしまった。

鶏を前面に押し出したまぜそばは、ありがちなクドさがなく、まぜそば/油そば系が苦手な人にもオススメ出来る。
並盛650円で、麺量も十分あるし、何よりやわらかな胸肉がまるごと1枚乗って、コストパフォーマンスも申し分ない。

超濃厚つけ麺、鶏まぜそばと来て、これから寒くなる季節、ラーメン系をやってくれないかなぁ。
その際は是非再訪問させていただきます!

うまかったです!ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

 こんにちは!

鶏肉がボリュームありますよね。自分はWを頼んでしまい持て余しちゃった感が・・
ラーメン系、始めてもらいたいですね!!その時は自分も再訪しちゃいますね!(^^)!

もみあげマン | 2011年10月30日 09:58

こんにちは。

おぉ、デカイ鶏肉!
僕は肉の中で鶏肉が一番好きなので、コレは惹かれる・・・。(´¬`)
それなりにスープも入っているようなので、「ラーメン汁少なめ」ってカンジですかね?
鶏の使い方も上手そうなので、これはラーメンも期待できそうですよね~♪
竹ノ塚駅からもわりと近いようなので、機会があれば寄ってみます!

おさっても | 2011年10月30日 12:00

どうもです!!
>ラーメン系をやってくれないかなぁ。
同感ですww

| 2011年10月31日 08:31

をっと、

これは超~魅力的な
面構えですねぇ~

竹ノ塚。縁の薄いエリアではありますが、
ねらってみたいですねぇ~

YMK | 2011年10月31日 09:48