なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「五目うま煮そば(750円)+餃子(450円)」@中国料理 昌龍飯店の写真【2010.10.30初訪】
今日は台風が関東に接近する最中、外出しなければなりませんでした。
仕事を終えたその時、スモジからメールが!何でも今からの時間来た人に玉葱みじん切りがサービスされるとの通知!
今晩は19:30まで営業との事なので十分間に合います。それならと久しぶりのスモジへ!
18:20店到着。店が閉まってますorz
酷いぜ親方!
(後日野猿二郎のメールと勘違いしていた事が発覚orz 親方すみません)

そんなわけでコインパーキングに車を入れてしまった事だし、近くの店を検討します。『一刃斎』は終了のメールが入ったしどうしようかな…
っで思いついたのがこちら。以前友人に勧められていたのでした。行幸通りの女子大側。TUTAYAの斜向かいに店があります。ラーメン専門店ではなく典型的な中華料理店です。麺料理以外にも焼飯系、焼麺系、一品料理などメニューは豊富。
この店はRDBに登録されていないだろうと思ったら何とngaさんが既にレビューされていて驚きました(ノ∀`)
御見それいたしました。
私は麺食いモードだったので「五目うま煮そば(750円)」を注文。ついでに何となく気になった「餃子(450円)」もお願いします。

店内はこの台風の影響でしょう。空いています。従業員さんは店主と思しき人を含めて4人もいます。出前もやっているようで、店主ともう一人が鍋を振っていました。若いお二人は店主及び先輩に指導されつつ調理を手伝っています。なかなか和やかな雰囲気で良いです。

さて出てきました五目うま煮そば。
見た目は典型的な中華麺。鶉卵、人参、ハム、青菜、海老、白菜、木耳など数々の野菜が炒められて、麺の上に乗っかっています。この炒め物はトロミが弱く、スープ全体に炒め物の旨みが行き渡っています。ちょっと甘めの典型的な中華麺のスープですが、多目の野菜の旨みが混ざる事で美味しさが増していますね。ただし動物系・海鮮系あるいは乾物系の旨みはちょっと弱め。以前食べた『楊々』に比べると具材にそれらの食材が少ないですからこれは致し方ないのか。ちょっとそこが残念なところ

麺も取り立てて述べる特徴はありません。中華麺に良く見られる細ストレート麺。茹で加減はやや柔目ですが、このスープと具にはこの柔らかさが適度であると思います。

私が五目うま煮そばを食べている間に餃子を包んでいます。毎回包んでいるのかどうか分かりませんが、ちょっと嬉しい。
この餃子はボリュームもあるし何と言っても餡がジューシー。かじるとジュワッとスープが出てきます。これは絶品。アツアツのうちに食べてしまった方が良いですね。卓上の醤油と酢、ラー油で食べる事になるのですが、専用のタレを都度出したら更に美味しくなりそうな予感があります。

餃子の出来栄えからして、麺料理よりも他の中華メニューを食べた方が良さそうでした。
清潔感があり、店員さん方の接客も丁寧な店なので、ファミリーでも安心して利用できそうです。
お店のH.P.を後から見ましたが、何でも「昌龍さんの相模餃子(500円)」が店の一番人気だそうで(ダチョウの肉を使っているとの事)機会があれば食べてみようと思います。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

TJさん、こんにちは。
これは「普通に美味い」タイプの五目そばっぽいですね。
こういうメニューは大好きですw
豚肉の代わりにハムが入っているのがちょっと面白いです。

ダチョウ肉の餃子も気になるし、サンマーメンとセットで試してみるのもありかな・・・。

ぬこ@横浜 | 2010年10月31日 09:24

ぬこさん こんばんはw
安心して食べる事が出来る街の中華屋さんです。
仰るとおり、普通に美味しいタイプですね。他のメニューもきっとハズレが無いのだと思います。
数人で来て数種類のメニューを分け合いながら食べるのが良さそうなお店でした。
友人の話では、日曜の昼時は待ちが出るほどだそうです。

TJ | 2010年10月31日 23:26