なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

かるあで未食メニューを、と思ったけど残念ながら臨休。
閉店間近の壱六家とも思ったけど、トコトコ歩いてこちらの店へ。
20時半頃で先客2名、後客2名。やはり中華屋さんののせものラーメン
という事で表記のメニューをオーダー。

醤油ラーメンベースのスープに餡かけ状の挽肉と豆腐がのります。
あっさりしたスープに麻婆豆腐の旨味が加わり、オーソドックスだけど、
とても美味しい。辛味も程好く、生姜と茗荷も入っているのかな、
良いアクセントで最後まで飽きさせません。
麺は中細で縮れのはいったもの。中華屋さんらしいこの店のデフォルトの麺。
甘みがスープと合っています。
具は挽肉、豆腐、刻み葱。
もう一つ何か具が入っていると嬉しい。筍とか。
ライスは250円だけあって多め。
小にしてもらって100円引いてもらうのが賢いかも。

店内は家族4名での切り盛りかな。
店員同士の会話はほとんど無く、時々店主のオヤジさんかな、大きい声が聞こえてきたりして
何かちょっとカウンター席は居辛い。
会話無しで店が回っているのだからそれはそれでスゴイけど。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。