なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
70

「ワンタンメン」@堀越軒の写真お店の外観は風格があり老舗だという事がはっきりとわかる。
お店の中に入ってみるとタイムスリップしたかのような感覚に陥り、
店内の風景に見とれる。これが昔の食堂なんですね。

引っ切り無しに電話が鳴り、出前の注文で忙しい模様。
これが毎日の事なんでしょう。地元に愛されている事が一目瞭然。

ラーメンもノスタルジックなシンプルな仕上がり。
具はナルト、メンマ、ほうれん草、チャーシュー、刻みネギ、ワンタン。

ナルトが2枚入っているラーメンは私が知る中では珍しい。
メンマは味薄めでコリコリと食感の残る短冊タイプ。
ワンタンはツルモチで餡がジューシー。
チャーシューはロースタイプで噛み応えがあり薄味。
麺は手打ちと聞いていたが、手打ちではないと思われ、
細い中華麺のような見た目で啜り心地は良好。
スープは熱々で醤油が強い印象。
いつでも食べられる優しいラーメンです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。