なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

店のちょっと手前から甘辛いい匂いがします。
否応無しに期待してしまいます。

頼んだのは肉そば。850円。先払いでした。

出てきたラーメンは透明に近い琥珀色のスープにこれでもかと言うほどチャーシューが!麺が見えません。
スープはかなりしょっぱい。とんこつのうまみ、そしてなにより化学調味料によるうまみ。でも、悪くない。しょっぱさと化調で後引きます。
麺はモチモチの太縮れ。平打ちっぽくもある。うまい。スープに合う。
具は、チャーシューとメンマ。このたくさん入ったチャーシューがとにかくうまい!脂身がありとろけるタイプ。13枚も入っていたが、もっと食いたいと思うぐらいうまい。

流行の味でもないし、洗練されているわけでもない。でもうまい。東京にはないこれぞご当地らーめんのよさといったものを感じれました。
何十年も人を惹きつけ続ける意味がわかります。

朝からこのらーめんが食べれる喜多方は良いなと思いました。
(のどは凄い渇いたけど…)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。