なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「アリランチャーシュー(中)」@アリランラーメン 八平の写真千葉県の房総半島のど真ん中に秘境駅?いや秘境の湯?・・・秘境ラーメン??

会社の同僚から初めて噂を聞いたのが今から15年前
「千葉の山奥に凄いラーメン屋があってさ~」
「凄い山奥で辿り着くのも大変でさ~」
「店の看板が出てなくて、なんて店か解らないけど」
「取材関係は一切お断りでさ」
「いつも行列が凄くて」
「おばあちゃんと孫娘が作ってるんだってよ」
「秘境ラーメンだよ」
当時はネットもあまり普及してなく検索しても殆どヒットすることなく
同僚からだいたいの場所を聞いて
山の中を彷徨ったあげく店を発見出来なくて帰ってきた記憶があります
---------------------------------------------------------------
今から7~8年ほど前
たまたまネットを見てたら・・・「えっ秘境ラーメン?」
これ、あの時のラーメン屋だ地図が出ている、行ってみよう
あった発見☆したぞ
それからは年1~2回位のペースで通ってます
---------------------------------------------------------------
11時15分頃到着☆
やった!外待ち2名しかいないぞ

外見の記念撮影☆席が空いたので入店

オーダーはこの店の独特の仕来たりがあって
基本は入店した順番にオーダーをするのですが
厨房の中からばあちゃんが大声で「次の人?」みたいな声が掛ります
そのタイミングでオーダーします
失敗すると次のロットへ後回しされるので注意です

また、ばあちゃんが聞く前にオーダーを言うと
「まだだよ」「こっちが聞くから待ってて」と怒鳴られますので注意

あとは1ロットで同じラーメンを5~6食作ってるのですが、
前の人と違うオーダーをすると・・・・
「後まわしだよ」「1時間位待つよ」と言われます(汗・・)
よって前の人と同じオーダーが鉄則です。。

オーダー後約10分で「アリランチャーシュー(中)」着丼☆

麺は食べ応えあるストレート中太麺。。
スープは房総竹岡式のスープをベースに辛味を効かせた感じです。。
具はスタミナ栄養万点なニンニク・タマネギ・ニラをトロ~と炒めた具材が乗っかってます。。
チャーシューは絶品で甘辛醤油がよく染み込んだホロホロ系
いつ食べてもメチャ旨い☆満足でした。。

※ばあちゃんと孫娘さんの二人で営業してるため店内はセルフサービスです。
※この店の仕来たりや仕組み等を理解できないで文句を書き込む人は最初から来店しないほうがいいと思います
店の仕来たり等は備考欄や過去の書き込みなどを参照ください
みんなで楽しく食べましょう☆
http://blog.goo.ne.jp/part2gourmet

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 7件

コメント

はじめまして、千葉の麺屋ではお名前を拝見しております。
こちら初めに訪問した時にはたどり着けなかったですよね!
自分も山の中を彷徨いましたwネットがある今だと楽だと思いますが、
住所調べても昔の住所だったりで、川の向こうだったり。
最近また訪問しましたらやっぱり感動でしたね。
いまは亡きおばあちゃん、以前はすごかったようですね。

昭和のBecky! | 2019年2月6日 19:10