なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

午後1時頃に来店。店内はカップル1組と若いオニーチャンが2人。後客は1人客が3名。店主のお母さんと思われる方がお冷を運んできてくれので、その時に徳島らーめん中盛を注文。メニューは「大盛」と「中盛」だけで普通盛は無いのかな?約5分で着丼。豚骨ベースと思われるそのスープから漂っている匂いが食欲を増幅させてくれる。スープを一口。ちょっと輪郭がボヤケテいるがウマイことは美味い。美味いことはウマイのだが、一つ一つの素材の味をキチンと凝縮し、出し切っていないような気がする。和風出汁で言うところの「小吸い物」のような感じで、一番・二番出汁という感じではない。麺は加水率やや高めの中細麺ストレート。麺自体の味は美味しいけど、その良さを失ってしまうヤワ麺であった。具は徳島らーめん特有のバラ肉を煮込んだものとネギ、もやし等。バラ肉はパンチの効いた濃い味であり、これはこれでスープと麺に良くマッチしてウマカッタ。
全体的に美味しいのだけど、ちょっと一歩引いた遠慮気味の味である。もっと前面にガツンガツン出てきてくれたら・・なんて生意気なことを考えていました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。