なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「こく煮干し (130803)」@長尾中華そば 青森駅前店の写真【備忘録シリーズ】

[訪問日時] 2013.8.3(土) 6:55
[店内状況] 開店待ち15番目、後客2名
[注文] こく煮干し
[価格] 700円
[味] 煮干醤油
[麺] 細麺(150g位)
[具] チャーシュー2種、メンマ、葱

[開店前の行列にビックリ]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/184165051
[店主おすすめは こく煮干しらしい]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/183955985
[全景]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/183956247
[麺とスープ]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/183956399
[2種類のチャーシュー]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/183956444

土曜日の早朝。
昨晩のねぶた祭りの興奮が、嘘のような静けさ。
岩手に移動する前に、青森県No.1の長尾中華そば 西バイパス本店本店に行きたかったのだが、状況が許さず、代案で駅前の当店へ。
この系列は7時開店で、朝ラーファンには嬉しい限りです。

開店直前に到着してビックリ。
この時間から、店前に14名の先客がお待ちかねです。
大半が「ラジオ体操」帰りのジモティらしい。
結局入店まで30分待つことになった…恐るべし。

店主おすすめとのメニュー。
見るからに濃厚そうなニボグレーのスープ。
粘度は低いシャバ系。
飲んでみると煮干全開で、動物出汁とのバランスが非常に良い。
塩気が強めで許容範囲ギリ、土地柄もあるのでしょうか。
次の機会にはちょっぴり味薄めとコールしてみたい。

麺は細麺か手打ちかと尋ねられ、細麺を選択しました。
加水率の低そうな麺で小麦の風味が豊かですが、茹で具合のせいか期待ほどの弾力感はなかったかな。

チャーシューは低温調理のモモ肉とバラ肉の2種類。
特に前者はしっとりとして、旨みも凝縮されており美味しい。
このスープに合う玉ねぎがあれば、なお更良かった。

関東でも煮干ブームが続いていますが、その中にあっても十分に支持を集めそうな旨い一杯でした。
これだけのレベルの高いメニューが、朝からいただけるのも羨ましい話ですね。

機会あれば、本店にお邪魔したいです。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どうもです!

今でこそ期間限定とはいえ関東に出店していますが。
やはり現地でいただくと格別ですな!

じゃい(停滞中) | 2013年11月27日 23:57

じゃいさん、毎度です~

朝ラーで一時間かかったのには、ビックリでしたよ~

としくん | 2013年11月28日 08:25