なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「【限定】透明トマトジュースと冷製アサリだしの塩ラーメン」@ラーメン星印の写真このところ新作や限定を頻発しているこちら。
前回の限定が結構良かったので、新作の辛いやつを
食べに来たのだけど、なんと更なる新限定が!
ということで予定を変えて新限定を頂いてみました。

「透明トマトジュースと冷製アサリだしの塩ラーメン 魚介のタルタルのせ」
わ、長いメニュー! 価格は1000円です。
ラーメンに1000円はちょっと・・・ と思いつつオーダー。

【グラス】
2つ分のトマトから作ったという透明なトマトジュース。
グラスの淵には塩が添えてあります。なんてお洒落な!!
そして凄いのは見た目だけではなくて味!とてもクリアですっきりとしたピュアなトマトジュースなんです。
これは後でスープに加える味変アイテムとしてもオススメされるんだけど、
あまりの美味しさにそのまま飲み干してしまいそうになります。これが自家製なんですから驚きです。

【具】
麺の上に乗っているのは、アサリ、タコ、キュウリなどで作られたタルタル。
その上にはオリーブのみじん切り。更にその上の赤い食材は、一瞬明太子?と思いきや
トマトジュースを作った際に出る、絞った後のトマトだそう。ほへ~。
ご丁寧に添えてあるのはバゲットかな?完全にイタリアンの雰囲気。

【スープ】
アサリ出汁の塩味。鶏も奥に感じられ、スープの土台を作っているのかも。
スープに散らしてあるのは、バジル、ケッパー、スパイスなど。イタリアンに振ってますね。
塩分は繊細にバランスを取ってある印象。レギュラーメニューの時にたまにある
ショッパーは一体なんだったのかと思うようなバランス感(笑) オリーブオイルも効いています。
アサリ塩でボンゴレをイメージしたスープらしく、トマトジュースを混ぜて
ボンゴレロッソ風に変化させるといった趣向だそうです。薀蓄云々よりも単純に美味しいです。

【麺】
麺はレギュラーとは違う麺かな?全粒粉が入ってなかった気がするんだけど未確認。
なにせ夢中で食べてしまったので・・・ パツパツ系ではなく、もちっとした食感で
ラーメンとしての体をしっかり表現している。滑らかな喉越しも良いです。
なんか、どこかで食べたことがある麺のような気がするんだけどな~。思い出せない。

【全体】
まずはピュアなトマトジュースに舌鼓。その後にパンにタルタルをのせて頂く。
サクサクの食感と魚介タルタルの間違いない相性。もう幸せ。あれ?ラーメン頼んだんだよね?(笑)
パンをスープに浸したりして楽しんでみる。これもいいよ~泣 おかわり欲しい!

そしてスープ単体をしばし味わった後、いよいよタルタルを崩してスープ・麺と共に頂いてみると
個々の働きが相まって何とも言えない爽やかな味わいに。ケッパーが最高の仕事をしてます。
その裏で地味にキュウリが素晴らしい爽やかさを運んでいるんですね。タルタルの完成度が伺えます。
肉類のトッピングはないのですが、物足りなさは皆無。むしろチャーシューイラネの域。

動物系に頼らない満足感、この時期にピッタリな清涼感、プチ贅沢感、
どれをとっても素晴らしい内容でした。暑い夏には本当に嬉しいメニュー。
ドッシリ感とは全く違うベクトルの満足度を満たしてくれる爽やかなメニューです。
この夏中、ずっと提供して欲しいメニューですね。食後も幸せな気分で日常に戻れます。

とりあえず今日現在の段階で、今季私が食べた冷やしの中ではダントツトップ!!
これは終わってしまう前に、あともう2・3回は食べたいところ。

【後感】
あれ?ここどこだっけ?東京? いや、横浜だ、しかも神奈川区だ。
神奈川区の、しかもYAZAWAな店で、こんなシャレオツな一杯に出会えるなんて!
この店の実力の高さは分かっていたけど、こんな意外性のある、しかもクオリティ高い
逸品が出てくるとは思いませんでした。これは近隣の人気店も笑ってられないのでは?
元々高い価格帯のこの店ですが、このメニューの1000円には納得。
数量少なめのメニューみたいなのでお早めに狙ってみてください。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 35件

コメント

ugaさん こんばんは!
ここはCPがちょっと根へ^_−☆

ヨコべー | 2014年7月11日 22:19

ugaさん、
こんばんは。
大変興味深く拝読させて頂きました。
ugaさんの文章が弾んでます。
それだけで美味しさが伝わってきます。
トマトジュースを少しづつマゼながらスープを頂いてみたいですね。
来週は隣とトマト対決ですね。(^O^)

masa@連食★脱ラオタ完了 | 2014年7月11日 22:29

ヨコベー様こんばんは。
そうなんですよね~。こちらはCPがちょっとね・・・
でも、このメニューは満足度の方が勝ってましたね。
女子ウケ必至の内容です。

うが | 2014年7月11日 23:51

masa様こんばんは。
masa様の高得点時のレビューもいつも弾んでますよ♪
美味しいメニューに巡り合うと嬉しくなっちゃうんですよね~。

そうか、来週からトマト対決が始まるわけですね!
両方とも美味しいので、まさかのトマト連食というのもありかな?
界隈のほかの店にも頑張って欲しいところです。

うが | 2014年7月11日 23:55

こんばんわ。
ugaさんの歴代レビューの中でも相当な高評価ですね!
ボンゴレはかなり好きで自分でもつくっちゃうレベルなんでこれは気になりますねえ。

この界隈でも屈指の実力店なだけにようやくエンジンがかかってきたのでしょうか。

アンペ | 2014年7月12日 01:17

アンペ様こんばんは。
このところのこの店の快進撃は目を見張るものがありますよ。
ショッパーにやられたり、残念な思いをしたこともありますが、
計算された緻密な料理が得意な店、という見方に変わってきました。
でも、限定に関しては、ほかの方のレビューがあまりないので
自分がストライクなだけでは・・・ と不安になります・・・
バカ舌なのであまりに真に受けずに見ていただきたいです(笑)

ボンゴレといってもあくまで冷やしラーメンとして留めてあるのが素敵です。

うが | 2014年7月12日 01:49

うがさん、こんにちは。

お、こんな面白い限定をここで出していたんですね。
透明なトマトスープというのも面白い。

デフォルトメニューがやや塩っぱい印象で、ちょっと敬遠していましたが
限定狙いで再訪するのは良さそうですね。

ぬこ@横浜 | 2014年7月13日 09:50

どうやって作っているんでしょうかね。初めて見ました透明トマトジュース。
ビジュアルも素敵なので、食べてみたいところです。
近々いけるかなぁ~。

no | 2014年7月13日 14:46

ぬこ様こんにちは。
このところこの店、精力的に新メニューをリリースしてます。
限定狙っちゃってください。

うが | 2014年7月13日 16:55

no様こんにちは。
透明トマトジュース不思議ですよね。作り方教えて欲しい!
リリース期間は分からないのですが、1日10食程度なので
お早めに狙ってみてください。

うが | 2014年7月13日 16:56