なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「汁なし 400g ¥750」@ラーメン荘 地球規模で考えろ 伏見本店の写真2015 8/28(金) 13:35 空席1

この日も前日の酒のせいで万全では無かったのにせっかく京都にいるのだからという思いでお昼の営業時間を目指して向かってみました。
この日は暫くぶりに晴れて気温も34度位になってとても暑い中汗を掻きながら到着すると店舗の外には並びが無かったのでラッキーだと思い、店内を確認するとちょうど手前の席が一つ空いていたので座れる事を確認してから右側にある券売機と対峙しました。
前回は普通のラーメンにしたので違う物をと思いましたが「つけ麺」は無いし、限定は辛いラーメンだったので辛いのは好きだけど暑い日にまた汗が大量に出てしまうと思って今回は「汁なし」にしてみました。
汁なしには麺量を示すボタンが無くて、ただ一つだけだったので素直に食券を取り出して店員に渡すと「麺量はどうしますか?」と聞かれたので汁なしは口頭での麺量確認のようです。前回は300gで余裕だったので「350g」と答えると「300か400でお願いします」という二択で言われてしまったので体調的に不安だったけど少々迷ってから400gでお願いしました。
自分と同じロットの高校生たちが初心者の後輩に色々ルールを教えているのを聞きながら待つ事約15分程でコールタイムとなり、ついいつもの調子で「ニンニク野菜」と答えてからここは卓上調味料が無い事を思い出したので「唐辛子」もお願いしました。
で、は渡されたのが写真の物ですが標高は高く無いですが渡されたときにずっしりと詰まってるのを感じます。デフォで豚は2枚と細切れの豚も入っていてキャベツも入ったもやしの山はチョイクタで好みな感じで増したニンニクは写真では見えないニンニクは反対側に結構細かめのみじん切りで大量に山に張り付いていました。
さっそく麺を引っ張り出そうとしたけど箸だけではギュッと詰め込まれている麺を出せなかったのでレンゲも使って麺を引っ張り出しながら食べだすとやっぱりこちらのボソボソした麺は小麦を食べてる感じがしてワシワシと豪快に食べ進めることが出来て好きですね。汁が無い分麺が多い感じがしたので満腹中枢が働く前にハイペースで貪りついていったけど後半ペースが落ちてきたのは量もあるけど、増した唐辛子よりデフォのブラックペッパーの方が強くて辛くて汗が噴き出してきてしまったので意気消沈してきてしまいましたが麺量を増やしておいて残すのはなんか許せなかったので小休止してから食べ始めてなんとか完食出来ました。結構時間掛かりましたが隣の少なめ頼んだ高校生よりは早く終えたのは気持ち的になんか勝った気がしました。食べきることに一所懸命でしたが味の方ではちょっと胡椒が効きすぎてタレの味が消えてしまっているのが残念なのと混ぜるのに丼の大きさに余裕が欲しいと思いました。これならスープも美味しかったと思うのでラーメンの方が好みなのかなと思いました。
14時前には店を出ましたがその時点で店内は2名だけで空いていたのでお昼は早めにピークは終わるのかも。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。