なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
87

「中華そば(大)」@上海楼の写真一家相伝と。

5代目店主が活躍。
創業50年を超える所謂「飯田ラーメン」の老舗。
地元のほか各地に根強いファンを持つ、飯田の人気店【中華そば 上海楼】

はい、どうも。
14時、先客3名、カウンターへ。
レトロなメニュー表から。
なまえ】さんに触発されての突撃なンで…
未食の「みそラーメン」も気になるンだケド…
・・・やっぱりダメ~勝てんワ!
魅惑の「中華そば」ですタイ。
「大盛」にしちゃうホドの酔い加減。
気分良く店員のオネェーにコールった。
飯田の寒空の下今年も終わりつつある事を実感して待ったような…

6分ほどで「お待たせしました~スミマセン、メンマ炒めた時のコゲが着いちゃいました‥」と店員のオバッちゃん。
ビジュアルは、気取らず喰えば解るを物語るミタメ
スープ、豚拳骨オンリー。カエシは2種類からなるモノの様だが個々の主張は判別不能。ラードが動物系のコクをパワーアップ。旨みは十分だす。
麺、中太麺。実直過ぎるほどストレートな平打ち自家製麺。「重曹」使用でギッチリ身の詰まった迫力を持つ。それでいて舌を包み込む様な柔らかさとモチッっとした食感をも併せ持つ。柔らかな茹で上がりは好みが分かれるトコロだがコレがウリ。勿論カタメ指定も可なので心配無用ダ!オオメな麺量に好感度も上がるゾ♪
具材、一部チョイとコゲのついたメンマ、チャーシュー2枚、刻みネギ。
脂身の少ないチャーシューは好みから少し離れたモノだす。
豚の旨み溢れる1杯で、うまっ!!

スルスルッと完食♪

感動が薄れ行くのは致し方無し…
逆を言えば愛着が出て・・・

うん…

美味しかったァ≡≡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 10件

コメント

まだコメントがありません。