なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば並650円  ギョウザ430円  ライス小110円」@上海楼の写真飯田に旅(モータースポーツ)にきて、ネットで探したお店。
なぜか、中華そばが飯田のソウルフード!?と書かれていて気になったのだ。

土曜日の17:30ころ、既に家族連れなど4~5組入っていて賑わっていた。

麺は硬めで注文。(結局は硬めでなくて良かったかも)

ほどなくして、ギョウザとライスがくる。
・ギョウザは餡は焼売に近いねっとり系。広いお皿にキャベツがたっぷり敷いてあり、その上に五個のってる。そして、甘酢のようなタレがかかっている。野菜不足の私には持ってこいのギョウザでした。
・ライスは小なりの適切な量。ただし、たくあんが直接ライスにのっているので、漬け物嫌いには酷かも。ちなみに、私は、、、好きなので問題なし。

そして、中華そばがきた。
・中華そば並は、麺の量が多い!普通の店の大盛りはある!!量は半・並・大の三種あり、500円・650円・700円であることから、並はかなり大よりであることがわかる。びっくり。
麺は中太のしっかりしたストレート麺、スープは出汁のインパクトはなく醤油が全面に出ている昔ながらのスープ。焼豚(煮豚かな)二枚と、甘めの味付けメンマ。なつかしい美味しさでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。