なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「太肉麺 980円」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真1.9(火)19:10 新宿で買い物などの用事があり、その前に夕食。行きたかったお店もありましたが、あまり時間なかったので、すぐに入れそうなお店で一度は行こうと思っていた桂花さんを初訪問です。地下に下っていくと入口に券売機があり、太肉麺とプーアール茶ハイの食券を購入し、席へ。すぐにお酒が提供され、飲みながら待つこと5分ほどで着丼です。

スープは豚骨の旨味がそこそこ抽出され、そ... 続きを見る

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「太肉麺特盛」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真木曜日の昼。
特盛は麺とたまごが増量でラフテーはデフォルトのままだったかと思います。
20年前。学生時代あんなに美味しく感じた桂花でしたが…残念ながら当時の感動はありませんでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシュー麺」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真酔っ払って友達となん年ぶりかの訪問
なんとなくチャーシュー麺を
やっぱり肉がしきつめられてると嬉しいですねw
美味しいかったです。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「あゝ、荒野スペシャル+半炒飯」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真友達が行きたいっつーから久し振りに行ってみた。
丼欲しさに通ってた時以来かも。
10月18日5時ごろ。

目新しいモノに飛び付いてはみたものの、太肉麺に毛が生えた程度の変化しかなく、これと言って筆頭すべき点は何も無い。 w

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 27件

「桂花ラーメン 720円」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真久しぶりに桂花ふぁんてんへ。いつものラーメン、酔った後に最高ですね。茎わかめも追加オーダー。変わらぬコクと旨みのスープに固めの麺、自分はターロー麺よりこちらが好み。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「朝ラーメン¥600」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真本年202杯目。

初の朝ラーです。
「朝ラーメン¥600」ぉ。

豚骨&マー油の熊本ラーメンたる雛型です。
やや粉感じる茹で上げの、中細丸ストレート麺。

チャーシューと葱のみ…単純値上げすね!?ᔦ˙灬˙ᔨ

「太肉麺=桂花」載せてこその桂花ラーメン再確認でした☆彡

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「太肉麺 ターローメン」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真8月某日、夜、本日は明日の横浜スタジアム観戦を前に娘1号の部屋に前泊すべく、終業後に高速バスにて東京入り。「バスタ新宿」で降車後に夜ラーに突撃したのはこちらの店。

「桂花」と言えば青木村「熊本ラーメン 桃太郎」の店主出身と言う事(どこの店かは不明)で、比較の為にも食ってみたかった店。今回、新宿界隈にいくつかある「桂花」の中でチョイと珍しい店名のこちらに突撃... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「桂花拉麺」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真4/21分

深夜に訪問。

飲み後の締めという事で、久々に訪問。飲み後の締めの筈が、缶ビール追加…まぁ若干飲み足りませんでした…

スープ飲んだ際に、あれっ?と一瞬思いましたが、結構薄味でマー油の部分が濃いめですかね!

この系統の豚骨ラーメンは何故深夜食べるといつも以上に美味しいのでしょうか?深... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「太肉麺 980円」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真平日のランチで訪問。
入店は13時で、先客8名の空席多数。

「ひとクセある」個性派豚骨ラーメンを提供するお店、桂花。
時々、定期的に体が欲する味なんだよなあ(笑)。
なかば本能的な部分に突き動かされて、やって来てしまいました。

桂花と言えば、
渋谷店、新宿西口店にはよく通っていたが、
... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「桂花拉麺」@くまもと桂花ラーメン ふぁんてんの写真豚骨と言えば…みたいに以前は思っていましたが、実際は豚骨と鶏のWスープなんですよね。
東京の古い豚骨ラーメン屋さんの味を再確認として来てみました。

外観はいかにも新宿の雑居ビル的な雰囲気で、お店が地下な事もあり昨今のラーメン屋とは違う独特の雰囲気があります。
店内は豚骨臭が充満しており昭和を思わせる色合いと造りでした。BGMが80~90... 続きを見る

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件