なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 麺屋 悠
住所 〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-11 土田ビル別館1F
電話番号 03-3365-5656
営業時間 11:30〜14:00/18:00〜20:30
[土・祝] 11:30〜15:00
定休日 日曜
席数 カウンター7席
喫煙 禁煙
最寄り駅
JR中央・総武線『大久保駅』(125m)
マップで周辺を見る
アクセス JR総武線「大久保駅」南口 徒歩2分
駐車場 駐車場なし
ベビーカー ベビーカーでの入店OK
開店日 2016年6月1日
メニュー メニューの写真を見る

支那そば 700円
味玉そば 800円
ワンタンメン900円
チャーシューメン950円
チャーシューワンタンメン11... 続きを見る

支那そば 700円
味玉そば 800円
ワンタンメン900円
チャーシューメン950円
チャーシューワンタンメン1150円

味噌そば 850円
味噌ワンタンメン 1050円
辛味噌そば 900円
辛味噌ワンタンメン1100円

つけそば(醤油・塩) 800円
味玉つけそば 900円
ワンタンつけそば 900円
味噌つけ 850円
辛味噌つけ 950円

大盛り 50円
味玉 100円
海苔 100円
メンマ 200円
チャーシュー250円

缶ビール 400円
元に戻す

備考

かづ屋出身 山内店主

かづ屋出身 山内店主
元に戻す

外部リンク
初レビュアー取材馬鹿”九龍”トリセツ論者(2016年6月1日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
87.559ポイント
レビュー件数 56
レビューユーザー数 43
平均点 83.429
総合順位 635位
スキ 3
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

麺屋 悠のレビューピックアップ

11:30過ぎに訪問。先客1名後客3名。店内は小ぢんまりとしており、厨房を囲むL字型カウンターのみが設けられている。キッチリと清潔にされており居心地はまずまず。店主さん1人による切り盛りで、接客は非常に良好。

本メニューを選択。中盛は無料。土日はミニ炊き込みご飯もサービスになるとの事で、付けて貰う事に。
暫く待って配膳された。

麺は、軽い縮れを有する加水率低めの中細麺。部分的に辣油がかけられる。
食べてみると、茹で加減は程好く、適度なコシと歯応えを有している。小麦感を伴うツルツル&シコシコ感が心地良く、咀嚼と喉越しを存分に楽しむ事... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やしワンタンつけそば(限定、辛醬油、中盛無料)」@麺屋 悠の写真みそへの思いを押し込め、夏の冷やしつけを。味、ボリュームとも大満足。これで1000円以下というのは文句なしだ。

 スープは醤油、塩、辛醬油から選べる、暑いので辛醬油に。醤油に唐辛子カラー油が入っているのかと思ったが、しっかりとした辛さ。ピリピリくるタイプで、立派な辛ラーメン。他のスープでも表情が全く違うと思うので、塩も醬油を食べたい気がする。

 細麺では... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「辛味噌そば 味付玉子 味付き替え玉」@麺屋 悠の写真味付き替え玉のサービス期間を聞きつけて来ました!

未食の「辛味噌そば 味付玉子 味付き替え玉」を注文、替え玉はGW期間中無料。
店主さんは予想通り以前より進化されており(類人猿的な意味ではなく作業効率面で)、調理が格段とスムーズですねぇ。しかしながら独特の構えや動きは健在、不思議なフォームから次々と盛り付けが進み提供。すると…

「っぁぁぁああい... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「限定ミックスワンタンメン:1,000円」@麺屋 悠の写真訪問日時:2019/3/29(金)11:30
注文メニュー:限定ミックスワンタンメン(1,000円)

開店1分前に到着、待ちなし。
先日、かづ屋に行ったのでその流れで訪問。
Twitterで限定ミックスワンタンとあったので迷わずポチっと。

小ライスがサービスのようですが、そんなに食べれ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタンメン 900円」@麺屋 悠の写真『中華そば 西川』さんを後にし、お次も以前より気になっていたコチラ『麺屋 悠』さんへ♪
『麺屋 武蔵 新宿本店』さんや『ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店』さんの行列を横目に、大きな通りから少し入った立地に店は存在。なんでも店主様は数多くの人気店を排出しております『支那ソバ かづ屋』さんや、高円寺の『麺屋 はやしまる』さんご出身との事。
入店してみますと先客は3名。店主様に迎えられ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

麺屋 悠のお店情報掲示板

【取材事項】

店主はたんたん亭好きが高じて、
その系譜である支那ソバ かづ屋麺屋 はやしまるにて修行経験あり。
また支那ソバ かづ屋在籍時には
同時期に同門の松波ラーメン店らーめん穀雨の店主も働いていたとか。
基本の「支那そば」の清湯スープは鶏と豚の動物系に
鯵ほかの煮干しや宗田節などの魚介系を合わせたあっさりダブルスープ。
たんたん亭系には珍しい「味噌そば」は支那そばとは対照的に
「純連のように味噌ラーメンはこってりじゃなきゃ」という
店主の意向でラードでこってりさせている。
辛さが小辛・中辛・大辛から選べる「辛味噌そば」の辛味は
唐辛子とラー油によるもので胡麻抜きの担々麺をイメージ。
製麺は大栄食品によるもので「支那そば」、「味噌そば」に併用。一玉150g。
チャーシューは蜂蜜を塗って焼き上げた肩ロースの焼豚。
なお店一押しのメニューは「ワンタンメン」。

2016年6月1日現在、ミニカレーはまだ未提供ですが
営業が落ち着いたら始めるとのこと。
(以上は取材より)