なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 三代目らーめん浜田家
住所 〒143-0016 東京都大田区大森北1-23-11
電話番号 不明
営業時間 11:30~15:00/17:30~21:00
定休日 日曜・祝日
席数 カウンター7席+テーブル10席
喫煙 禁煙
最寄り駅
JR京浜東北線『大森駅』(491m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場なし
開店日 2017年3月23日
メニュー

魚郎ラーメン並700円
魚郎ラーメン中800円
魚郎ラーメン大900円
ピリ辛ラーメン並750円
ハバネ郎ラー... 続きを見る

魚郎ラーメン並700円
魚郎ラーメン中800円
魚郎ラーメン大900円
ピリ辛ラーメン並750円
ハバネ郎ラーメン並800円

のり100円
ちょっと豚まし180円
ゆでたまご80円
缶ビール350ml300円

ニンニク・やさいふやせます(魚郎のみ)
やさい(少なめ150g・ふつう200g・多め300g・まし400g)
ニンニク(なし・あり・多め)
チケットを受けとる時におうかがいします。
元に戻す

タグ 二郎系
初レビュアーあかいら!(2017年3月28日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
79.717ポイント
レビュー件数 10
レビューユーザー数 9
平均点 81.400
総合順位 4,835位
スキ 0
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

三代目らーめん浜田家のレビューピックアップ

「煮干しラーメン細麺 500円」@三代目らーめん浜田家の写真6月17日(土)

期間限定メニュー(だったのかしら?)
この日が最終という店頭告知に釣られて店内へ。

券売機には「並」で麺120㌘とありましたが、通りすがりの状況下においてはむしろ具合がイイですよ。

ホールに女性スタッフw

表題のメニューにも関わらず、
「ニンニ... 続きを見る

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「ピリ辛ラーメン(750円)」@三代目らーめん浜田家の写真5/4訪問

連休中にふらっと再訪。
13:30ごろの訪問で店内は5割ほどの入り。
券売機で表題の食券を購入し、スタッフに渡す際、野菜増しとニンニク少しをオーダー。
カウンターの左端に案内され、待つこと10分で配膳となりました。

スープ赤いですw
ズズっと飲んでみると、結構、辛い!
ピリ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 2件

「煮干ラーメン¥500」@三代目らーめん浜田家の写真31日までの限定ラーメン。
少し豚ましと海苔増し(サービス)で、
濃厚で美味しかったです。
但し、普段のメニューは提供してません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

二郎インスパでも割りと評価が良かったので行って来ました。店内入って直ぐにコンパクトな券売機が有り表題の品をポチッと奥に進むと壁沿いにカウンター席とテーブル席が3か4くらいで割りと広め。カウンターに座り店員さんにチケを渡し『野菜マシ、ニンニクマシマシ、脂マシマシ』で注文。

1時過ぎでしたが御客さん5組みくらいでした。配膳か8分くらいで着丼。
『野菜マシ』でも結構ボリュ~ミ~♪
でわでわ頂きま~す。野菜はしゃき野菜で好みです。野菜をワッシワシ食べて麺を引っ張り出すと『開化楼』の麺ですが然程ゴワムチではなくいい感じ。スープに... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし 700円」@三代目らーめん浜田家の写真あかいらさんの指令で追撃しました。
魚郎を2度ほど、、、
オイリー熱々麺で終盤まで火傷しそうに美味しい中太麺でした。
3度目は新メニュー?の、汁なしです。
釣り好きの親父さんは、相変わらず良い笑顔です。
着丼パチリ!!!
え???
想定外でした。
シンプルに攻めてきますね?
デフォで、半熟卵になった... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

三代目らーめん浜田家のお店情報掲示板

OPEN記念特別価格

既にネットで検索すると数件情報が上がっており、
今更周知だと思いますが、それでも知らない方に一応報告。

3月23・24・50日3日間限定100食を
魚郎ラーメン通常700円が500円、
ピリ辛ラーメン通常750円が500円の特別価格にて提供。

【取材事項】

かつて大森で営業して惜しまれつつ浜田家へ移転した浜田家が、
ファン待望の大森の地に再びカムバック。

ワシワシと咀嚼感のある極太縮れ麺(並200g)の製麺は
浅草開花楼によるもの。
元となるスープは大量の豚肉に豚骨がベースの清湯。
そこにゴリゴリとチャッチャした背脂を加える。
「ピリ辛ラーメン」の辛さの源は、ニンニク・生姜・砂糖・山椒などを
配合したカラシビな自家製ラー油。
(以上は取材より)