なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉つけめん(中)」@麺屋 睡蓮の写真大勝軒の良い所。数えれば切りがないが、この研鑽は他店で類のない仕上がりに思えてならない。だしの旨味は円やかにして優しく芳醇、それでいてあっさりしており、口当たりに重さがない。豚骨や鶏がらが軸と思うが、実に丁寧だ。
魚介の香りにより、鼻先の舞いに賑わいが醸し出されているようだ。油にあまり頼らないスープで粘度がないため、切れ離れが良く残留感もない。
やもすれば麺との絡みが捗らないスープでもあるため、太麺の甘みとバランスを取るためか、やや塩味の強さが唯一残念な点だろうか。
清涼感のある甘みは、しなやかなフォルムから自然と予想出来る物で、仄かに漂う香りも堪らない。歯応えに柔軟さを保ちながらも、冷たく締められこしの強さも兼ね添える。濃厚豚骨魚介とは一線を画した、地力の確かさが雄弁に語られた一杯だ。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

大至のサブ的な店としてBMしつつ、
失念しかけていました。
つけ麺、イケそうですね!

GT猫(冬期離席中) | 2016年12月28日 00:58

自分も昔は濃厚豚骨魚介が大好きだったんですけど
年くったせいかアッサリ系の豚魚が好みになってきましたかね^^;

ロゼオの方がオープンしたお店なので、結構濃厚なつけ麺かと思いきや、誰が食べても美味しい仕上がりになっていて驚かされました。
もっとガツガツした、男臭い奴かと思ってたんです。勝手に誤解していましたw

旨味は強いんですが、あっさりした口当たり。丁寧ですね。常連が多いように見受けられましたが、納得です。

Dr.KOTO | 2016年12月29日 16:28