なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ペニー台湾白湯ラーメン¥800」@つけ麺 弥七の写真2017.02.22(水)11:20 初訪。
11:30オープンのはずが、既に開いている。
入った後に、列が出来た。

気まぐれメニューの
ペニー台湾白湯ラーメン¥800+味玉¥100
水餃子6個¥450
チャー丼(チャーシュー2枚)¥350

ペニー台湾白湯ラーメンは、鶏白湯に挽き肉を乗せたもの。
鶏白湯自体は特筆すべきものはないありがちのスープ(要は、普通に美味しい鶏白湯)だが、味が単調になるのを、挽き肉で味変させる手法。挽き肉自体は甘味噌であえてあり超濃い味だが、スープに溶かす事で効果を発揮する。
麺はやや低加水気味の中細ストレート麺で、これも今ではありきたりのもの。
水餃子は、餃子自体は美味しいが、葱が妙に辛くて苦くて不味かった。
チャー丼も、巻きバラチャーシューはトロットロでしっかり味も染みており美味しいが、葱がやっぱりダメダメ。

12時前には外待ちで10名位の列になっていたが、このエリアは東京から5年位遅れており、それくらい前に東京で流行っていた味であろう。
地元に根付いた優良店である。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。