なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「海老出汁細つけ麺」@つけ麺 一燈の写真6/6、2杯目!

つけ麺一燈より月替わり火、水限定のお知らせ
6月は海老出汁細つけ麺です。
麺量:並盛(200g)850円
   中盛(300g)+50円
食数:限定数はありませんが材料切れ次第終了
期間:6月の火曜日、水曜日のみの限定です。
           宜しくお願い致します。

ということで昆布の後に突撃ヽ(`Д´#)ノ
これもこのときは初日ということで普段以上にファンの方がお越しになられていたようで~
もちろん私同様に連燈する方もおられたわけで~
まずは店内に入り皆様にご挨拶~。そして、券売機に向かい指定の券を購入~。前日本店におられたO氏にチケットをお渡しした後にいったん外で待機。junjunに進んでいった後にもはや指定席になりつつある席に案内されてコシおろし~
昆布の感想などを求められて答えたりしていたところに店長様より光臨!

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/248406062
[別皿] http://photozou.jp/photo/show/1771915/248406070

細かいことはブログから拝借。
トッピングは豚チャーシュー、大森さん作の鶏チャーシュー、レモン、プチライス。葱と水菜と海老と塩昆布をあえてサラダふうにした物で、こちらは海老出汁などを使い軽く味付けしてあるとのこと。なお、トッピングは途中からつけダレの中に入れてお召し上がり下さいとのこと。プチライスはお好みで雑炊ふうやそのままトッピングなどと。レモンはお好みでつけダレに絞るかサラダに絞ってお召し上がり下さい(^_^)
あえて別皿で出してきたというのがわかるもので、単体でも楽しめるようにされている。お肉はいつもどおり美味。サラダ風にしたものはいいお口直し。

汁は色からすると醤油が入っていそうだが、そうではない模様。純粋に伊勢えびから出たもののようで、その伊勢えび感はやはり結構なもの!かえしとのバランスもよく、派手過ぎない旨さがまたいい!

麺は粉は心の味を使い、加水率を43%にした多加水麺です。粘りのある昆布水に負けないよう少し太めにしてあるのもポイントですとのこと。また、麺に浸してある昆布水はまず桜エビを水出しして色を出した後火にかけて海老感をわざと消しています。色はピンクだけど食べたら昆布と言うのを出したかった為です。火にかけて冷やした後に道東根昆布と言う北海道の昆布を入れて仕込んでいます。つけ汁の海老感との違いを楽しんで頂けたらと思いますとのこと。
まずは昆布水だが、えびの感じはするが、しっかり昆布が活躍している!そこは狙い通り!昆布も主張しすぎない感じで、いいバランスを保っている。麺とのなじみ方もよし!麺は香り方がわかりやすいもので、一発でいい粉使っているとわかる!コシはしっかりしていてよし!のど越しはするりといけてよし!絡み吸い付きもよし!麺量は適切。しっかり考えてきているからこそなせる麺に満足!

麺完食後にいったん汁を温め直ししてもらった後に昆布水を投入してスープ割。温め直しをしてもらった分暖かさを保ったまま昆布とえびの調和を楽しめてよかった!そして、それにライスを投入して雑炊風に楽しむ!これがビンゴというもので、これをやる前にレモンを汁に投入してあった分いい酸味に落ち着いた味わいになっていたが、ライスを入れたところで、うまみがまた響いてきて納得!

思いっきり突き抜けるというものではないと思うが、いろんな食材の特長を生かし、伸ばしていったものでウマシング!それも単に麺や汁だけでないところにこだわったのがいかにも阿部様らしいというか。まだいただいていないファンの方や伊勢えびが好きな方が一度いただいてみては?

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 35件

コメント

こんばんは❗

麺とかなりの昆布水が絡み合って旨かった
ですよね~。つけ汁が控えめだったので
麺や具材が上手く調和してなかなかでした~
キジーンも楽しみですわ❗

ブブラブ | 2017年6月20日 22:17

ブブラブ 様

どうもです!
色々考えてきているものでしたね~
キジーンは結構大変なことになりそう…。

じゃい(停滞中) | 2017年6月20日 23:29