なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「すごい煮干ラーメン ¥830円(大盛り同料金)」@ラーメン凪 川口東口駅前店の写真2018/3/31

この日は家族でアリオ川口までお買い物。ランチは父ちゃんだけノビノビと別行動
川口銀座商店街をノンビリ散策しながらお店に到着。 煮干?のイラストが描かれた白い暖簾が目印
入店すると出迎えてくれたのは、異国の女性スタッフ。最近、川口エリアは在留外国人が増殖しているのでグローバルな対応をしているのだろうか
先ずは入り口に設置してある券売機で食券を購入。凪系はお初の訪問だったので、定番メニュー「すごい煮干ラーメン」を無難に選択。お値段¥830円と少々高めの設定だが、麺大盛無料なのが嬉しい
スタッフのお姉サンに食券を渡すと、メモを片手にカタコトで好みを聞かれたので「メンオオモリ、オールノーマル」と、こちらもカタコトで対応
少々待たされ、約10分ほどで着丼。提供された丼から強烈な煮干しの香りが立ち昇ってきます
まっ茶色のスープ表面にテカテカと輝く煮干の銀鱗、仄かに甘みを感じるスープは煮干感たっぷり
先ずはスープをひと口。。 
煮干特有の臭みやエグミが極力抑えられており、辛銀ダレ(銀色煮干と七味の秘伝ダレ)のピリ辛感も丁度よかった
麺上には荒刻みのネギにメンマ、ロゼ色の大判のレアチャーシュー、ワンタンのような食感「一反木綿」と呼ばれるピロピロの幅広麺。これ好きかも・・♡
麺は自社製「だるま製麺」の中太平打ちタイプ。 手揉みが加わり強い縮れとモチモチの食感
小麦の風味が際立っており美味しい麺である
後半はテーブルに常設してある煮干酢をチョイ足し。すると濃厚煮干スープが軽やかに味変
仄かな酸味が加わり、ヘビーテイストな煮干感が軽やかになった
腹ペコなら迷わず大盛で攻めよう

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。