なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「真鯛と蛤の塩そば」@SOBAHOUSE 金色不如帰 新宿御苑本店の写真言わずと知れた名店です
移転前に訪れたのは何年前でしょう?
前よりは突撃しやすい立地ですね
平日昼を外した時間帯で外待ち5名
店内待ち8名の13名に接続です
真鯛出汁と蛤出汁に乾物出汁を加えた非動物系スープ。ソースはポルチーニデュクセル、インカベリー(食用ほおずき)ソース、白トリュフオイル、国産黒豚パンチェッタベーコンビッツ
能書きはさておき、味が勝負ですが、一目見て美味いと判ります!
まず美しい
惚れ惚れします
和食の極みと言うべきかフランス料理みたいと言うべきか!
真鯛と蛤の香りと旨味がこんな自分にもはっきり判ります
最初の一口から圧倒的な旨味のあるスープです!
そして様々な仕掛けがあります
トリュフの香りや食用ほおずきなど少しずつ載る味変アイテムをひとつずつ確認しながらいただきます
すべて少しずつで邪魔をせずに地帯が分かれていて食べ慣れない食材ですが楽しめます
食用ほおずきは仄かに酸味のある食材
チャーシューも一枚ずつ違う仕掛けがあり、オードブルから始まりメインが登場しという具合のコース料理をいただいているような感覚になりますね
とてもラーメンとは思えない丁寧な芸術品です
そして噂の自家製麺も素晴らしい(*^o^*)
ひとつひとつ個性があるのに総合してもまとまっているのはどれも主張し過ぎずにスープが美味しいからでしょう!
器もお皿もシンプルですが素敵です
ご馳走さまでしたー
このあと店を出るとまさかの外待ちゼロ、中待ち6名ほど
コレは連食せよとのお告げかのごとく並び直してしまいました!
詳細は続編レビューにて^_^
素晴らしい一杯!
まさに、食べるべき一杯です
♪───O(≧∇≦)O────♪

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。