なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ネギラーメン」@ラーメンショップ 深谷川本店の写真拳骨に加え、豚頭も使っているのではと思うくらいに、落ち着いた口当たりの豚骨スープ。醤油だれと旨味調味料が味を牽引しており、非乳化のあっさり感から千葉のラーショに近い朴訥さを感じたが、奥底に野趣が息を潜めている。
最大の特徴は、背脂だ。湯掻いて余分な油と雑味を取り除き、どっしりとした迫力を醸しながら、スープ全体に奥行きとダイナミズムを与えている。
ストレート細麺の粘り腰は、咀嚼が楽しく箸の動きが実に捗る。香りの高い麺ながら、スープが大変良く絡むため、双方の渾然一体感は申し分ない。
ネギは湯煎で温めてあり、胡麻油と醤油だれが満遍なく絡む中、酸味辛味が実力を余さず発揮、完璧にキマるネギ臭さが印象深い。ジワジワと繊維が柔らぐ食感の変化。チャーシューも多めだ。ニンニクを投じ、無心で頬張り続けた。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

行かれてますねラーショ!
各店舗のチューニングもかなり違うみたいですね。
ネギ、キメてますね!

昭和のBecky! | 2019年3月25日 11:02

あはっ!

今日もネギラーメン♪

バスの運転手 | 2019年3月25日 13:30

こんにちは。

北関東方面にまで足を伸ばして、ラーメンショップ&ネギラーメンツアーお疲れ様です。
こうして、各地域の一杯を並べて拝見すると、何となくスープに地域性が感じられますね。
しかし、レビューのページ一面を、ラーショの青丼で埋め尽くそうという計画が進行中だとは
気が付きませんでしたw

NSAS | 2019年3月26日 07:57

ネギに地域性なし、されどスープは結構地域性あり、ですね。
特にやはり、北関東の生きている麺使ってる店は、豚骨が大胆。旨いです。
二郎と同じで、店ごとに驚くほど味が違うラーメンショップ。回るのが楽しいです。

Dr.KOTO | 2019年3月27日 07:08