なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉ベジタブルラーメン」@Seattle Ramen Standの写真4/12(金)の21:51頃に行ってきました。
オープンして1週間経ちそろそろ落ち着いているかな?
店員の若い兄ちゃんは丁寧といえば丁寧だが、まだ少し緊張して堅い感じだな。
ご飯もののサイドメニューが売切れなのが今ひとつ、
またご飯炊くと余ったらもったいないといったところか。
待つこ5〜6分で着丼。
動物系エキス不使用、熟成玉ねぎの味わい深いスープとあったが、どうでしょうか。
あっさりして甘めのスープは、確かに一般的なラーメンのスープとは違い、美味しいがラーメンのスープとしてはやや物足りない。
その分味付けは少し濃いめかも。
朝食ビュッフェとかでありそうな、根菜とかが入った田舎の汁物っぽいイメージがあるかな。
麺は、中細の少し縮れた麺。
極めて普通だが、おそらく台湾まぜそばの麺だと思うのだが、太めのフニャフニャの麺が混ざっていて、この辺りはもう少し丁寧に調理してほしかったかな。
具は、オクラ、磯辺揚げ、もやし、メンマ、味玉、豆苗かな?
オクラ、磯辺揚げ、う〜ん、どうなんだろう。
合わないわけではないが、やはり物足りない。
ちなみに写真だとさつま揚げだな。
メンマは味付けは濃いめ、柔らかいが大きめでやや食べづらい。
味玉は、デフォで半分入っているようで、1個半。
これは茹で加減も8割程度で、なかなか美味しいな。
なんか個性はあるものの、ラーメンとしては物足りず満足度も低いかなといったところかな。
へルシーで女性向けなのかといったら、女性客はひとりもいなく、他の客も台湾まぜそばを食べている人の方が多かったかな。
ラースクは、新店はノルマ的に必ず一度は行くようにしているが、たまにどんどんメニューが変わる店があるけど、ここはどうかな?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。