なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「蒜山ジャージーバターのニボ玉(和え玉)」@横濱丿貫の写真400円。2019.05.11(土)、13:30頃訪問。煮干蕎麦〜金目鯛合わせ〜の終盤にコチラの声かけを。
https://ramendb.supleks.jp/review/1233359.html
ニンニクの有無を聞かれる。アリで。よく混ぜてお召し上がりくださいとあり。

煮干ペースト、蒜山ジャージーバター、玉葱粗微塵、おろしニンニク、粗挽き黒胡椒の構成。
蒜山。ヘイザン、岡山の地名。ニンニク系かと思った。

煮干蕎麦と同じ麺。
かなり硬め。芯がかなり残っていてボキボキ。
もう少し茹でたほうが個人的には好み。
麺量は蕎麦と同じか、若干少ないかくらいで、しっかり量あり。

煮干ペーストは思ったよりも煮干感が強くなく、マイルド。
煮干蕎麦の煮干感が強いのであえて抑えているのだと思われる。
茹でたてホクホクの麺に、バターがしっかり溶けて、メインの風味に。
全体的にオイリーだが、まろやか。あまり重く感じないのはバターが上質だからだろうか。
塩気は尖っていない。黒胡椒風味少し。
たまにジャリっとするのは黒胡椒だけでなく、煮干からもありそう。
おろしニンニクは、全体に混ぜると微かに風味があるくらいに。
ニンニクの代わりに生姜を入れてもらっているお客さんもいた。生姜も合いそう。

後半に少し残しておいた煮干蕎麦のスープを入れて完食。
煮干スープも良く合う。
商業施設内の店舗でクオリティが下がってしまうことがよくあるが、コチラはやはり間違いなし。
冷やしが始まったらどこかの丿貫へ今夏も食べに行くと思うが、どこが一番空いているかなぁ~。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。