なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「醤油らーめん 780円(薄口醤油・細麺)」@らーめん天神下 大喜の写真大喜。
10年前はすんげ~売れてたけど、最近聞かねぇなぁ。。
店頭行っても土曜 12:30 で並び無し。
もう最近の味でないのかな?っと初訪ながら冷めた目線で標題を願う。

なんか普通の醤油より薄口のがいい気がするし。
ブト手もみ麺と細麺セレクトできたが、薄口だから?細麺にしてみたよ。


召還。
おぉ、見た目、具材の配列がチト雑だな(笑)


頂いた。
黄色い油は鶏油。
オオメの鶏油が旨味底上げ。
スープ自体、カエシのトガリなく、それでいて旨味もたたえてて旨いスープ。
挽肉が入ってて、ソヤツでも旨味添加。
基本、穏やかな旨味だが、それを構成させる要素にやる気をミチミチにカンジさせる。

やはりスープを攪拌し、前半と後半の味の落差を減らす気遣い。

貝割れ領域、なんか風味が載ってオモロー。
海苔も風味豊かでスープにトロケルタイプ。
いづれもスープを際立たせる役を全うだ。


麺、やっぱ細麺。
軟らかでこの穏やかな旨スープにマッチングゥ。

チャーがまた旨かった。
二種。
外周カエシ風味強めのヤツ。
脂身が多いバラなんだが、このカエシとのバランスがスバラシス。
引き締め感あってそんなに脂でウップとならないw
バラでないヤツは味付けもやや強めに付けてて、ホロっと軟らかに解れる。
ドチラもコダワリをカンジさせる。

メンマは細コリ。
麺を啜る際に一緒に口ン中に入ってくるんだが、軟らか麺に対し、食感の変化で楽しませてくれる。

ナルトもあると嬉しいアイテムだ。


つぅことで、ラスト。
やっぱスープが穏やか過ぎて味のインパクトが薄まったが、カウンター上の酢を投入。
ベースが旨いんで酢も活きるってもんだ。

中華屋で頼む炒飯に付いてくる中華スープに酢入れた体に成りにけり。
つまり旨いってこと。


ごっそさ~ん。


コレで780円?
やっぱ大喜、かつての評判どおり旨い店だった。

(でも麺友のドリキンさんはとりそば召還し響いてなかったんで鶏は微妙なん?)


次回以降も醤油の薄口で狙ってみようっと。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。
そういえば移転してから一度も行ってないんですよね~。最近はあまり人が入ってないみたいですが、味は以前と変わらず美味しそうですね^^今度行ってみます!

poti | 2019年7月9日 11:26

大喜、確かに最近聞かないですが
やっぱり旨いんすね。

二三郎 | 2019年7月10日 20:09

先日、冷やし狙いで行ったのですが
確かに並びがなかったです。
ちょうど良い塩梅で回転してるって感じでしたので
一番、店も客もやりやすいバランスかも!

ps 冷やしがメチャ旨かったですわ!