なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「スパイス・ラー麺 830円 肉切れっぱし 100円」@スパイス・ラー麺 卍力の写真普段、JR総武線沿線は小岩・新小岩辺りまで足を延ばす事もあるが、新宿線や東西線だと荒川を超える事はほとんど無く、珍しく西葛西まで行ったので「ちばき屋」さん・「巓」さん等の宿題店と頭を抱えつつチョイスしたのが、スパイス系ラーメンの人気店「卍力」さん!

駅の北側から2~3分の距離に店舗はあり、土曜日の12:10とランチピークの時間帯に到着すると、駐車場は無いものの店舗脇に自転車&バイク用の駐輪スペースがあるのが有難い

店頭の椅子に廃っていた2名の後に接続すると、店内待ちも5名ほど発生している9人目となったが、1ロット5~6杯で提供しているのか、すぐに店内待ちに昇格して、店舗内右側にある券売機でメニューを確認

名物であるスパイス・ラー麺(830円)を基本として、味玉入り・もやし(+100円)、パクチー増し(+150円)、チャーシュー・特製(各+250円)や辛さ増し(+10円~)・ご飯モノも充実している

スパイシーが売りのラーメンなので「辛さ増し」や「スパイス増し」(80円)・「にんにく」(50円)なども良さそうに思えたが、「肉切れっぱし」(100円)という端チャー好きにはたまらないトッピングとデフォの食券を購入し、最初から入っているパクチーは「ネギへ変更」出来るようだったがそのままでオーダー

男性2名・女性1名のオペレーションで、鍋でモヤシを煽っているであろう心地良い鍋音を聞きながら待っていると、丼の淵に「卍」マークが並ぶ超個性的な丼がレンゲもinの状態で提供され、そこそこ厚みもある巻きチャーシューが特長的

チャーシューの下には炒めもやしが隠れており、茹でブロッコリーが入るのも珍しく、スープを啜ると幾重にも調合された香辛料の風味が鼻を抜け、味噌的なベースやカレーっぽさも感じられるが、それを包み込む複雑なスパイシーさが今までに体験した事のないテイスト

麺はコシのしっかりした中太ストレート麺で、特長的なスープの中でも存在感はハッキリとしており、端チャーだと思い込んでいた「肉切れっぱし」は豚肉をがトロトロに甘辛く煮こまれた状態のモノが2~3個入り、スパイシーさの中での甘みも相性がグッド

パクチーのスッキリさも食欲を増進させ、ただ辛いだけのラーメンではなく、他店にはないオリジナリティが感じられ、アジアンチックな琴だか琵琶的なBGMもこの系統が好きな人には心地良いであろう空気感で、土曜の昼と言う事もあってカップル率がメチャメチャ高かった( ゚Д゚)

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです。
此方も課題店となってかなりになりますが
未だに未訪問😅
忘れないうちに行かないと埋もれてしまいそうですε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

ラーするガッチャマン | 2019年7月11日 18:59

つちのこさん、
ベースのスープは何なんでしょうかね?
醤油、味噌?

まなけん | 2019年7月11日 22:06

ラーするガッチャマンさん、コメントありがとうございます!

私もずっと宿題店だったのが、やっと訪問できました♪
シックで落ち着いた内装の店内で、カップル様に人気が出るのも頷けるお店ですし、食後には中東系の外人さんも並んでおり、スパイス系を食べ慣れて育った人にも人気とは納得な、唯一無二のお店でした(^^)

つちのこ | 2019年7月12日 07:31

まなけんさん、コメントありがとうございます!

私もベースを探ったのですが、まずサラリとした軽いスパイシーさを感じ、奥から薄めな味噌っぽさもあるかな?と思っていると、カレーのようなテイストも感じた後に、どんどんとスパイスの深みが重なっていく、本当にオリジナリティに溢れた個性的な一杯でした(*'▽')
デフォルトの価格帯が高めの設定だったのを考慮して、そこそこの評点にさせてもらいましたが、他店では味わえないテイストです♪

つちのこ | 2019年7月12日 07:37

未知のお店ですが、
アジアン・エスニック系も好きなので、
興味深く思います。

食べた人しか分からぬ不思議なスープでしょうか。
レビュー泣かせかも(苦笑)

おゆ (元・肉総裁) | 2019年7月12日 08:47

おゆさん、コメントありがとうございます!

アジアン・エスニック好きには「ビンゴ!」なテイストです♪
複雑なスパイスの配合に、パクチーのスッキリとした香りの相性も良いので、苦手でなければ「ネギ変更」ではなくデフォの「パクチー入り」のままがおススメです(^^)

つちのこ | 2019年7月12日 10:31