なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「大ラーメン 全マシ」@ラーメン二郎 環七新新代田店の写真火曜日、昼時の12:48到着。
外待ち17名に接続。

冷ましを食べようかとも思ったけれど、今日は少し肌寒くてTシャツで並んでいたこともあり、やはりラーメンにしようと決意。

大ラーメンの食券を買い、大ラーメン用の100円を添えて13:30に着席。

今日はメガネの助手さんのオペ。
前回、この助手さんのオペで大満足な一杯をいただいたので期待が膨らむ。
ワクワク、ワクワク、ワクワクワクワクワクワク……
キタァァァー!!!
13:41着丼。
コールは全マシ!

まずは野菜を喰らう。
クタ気味の野菜の中に薄口黒アブラという新代田スタイル。
旨い。
いつも通りの味。

そして野菜を3分の2ほどやっつけて麺をほじくり出す。
このへんで気がついた。
今日のニンニク、なんか刻みすぎ??
刻みニンニクというよりもすりおろしっぽい見た目。
なんとも言えない漠然とした違和感。。。

ともかく麺を喰らってみる。
あれ?
味が薄い。
そして今日はデロ気味。

もう一度天地返しをし直して麺を喰らう。
う、薄い。。。

若干炊きすぎた感とともに、ラーメン自体の温度が低いこともあり、表層アブラが多くて麺に絡まない。。
このスタイルって仙川だけの特権だということに気がつく。。

味の薄いギトギト麺を啜っていくことに耐えられず、早めにニンニクを溶かしていく。
すると、期待していた方向とは真逆のものに。。

ニンニクの香りが薄く、すりおろしっぽい感じのせいか食感もない。

これは完全に下ブレだぁー、と肩を落としながら最後まで食べ進め、13:48完食。

唯一の救いは、今日は豚が旨かった。
実は新代田のパサ気味の豚は自分的にはあまり好みではないのだが、今日の豚は旨かった。

もみじ屋に行くか迷った末でチョイスした新代田だったのでなんとも残念。。

そういえばもみじ屋ってあまりブレを感じない。
というか、個人的に富士丸系はブレが少ない気がする。

しばらくして暑くなってきたら冷ましを食べに行きたいと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。