なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「もやしそば(¥650)」@龍門飯店の写真2019.6.2 11:30頃に訪問。前客10人、後客8人。日曜日の昼時、繁盛してます。奥のカウンター席に座り、もやしそばを注文。
店は店主と御夫人、忙しい時用のヘルプっぽい若い女性の3人で切り盛り。調理は主に店主が担当し、御夫人は麺茹で以外は配膳と接客も担当。注文後、18分ほどで高台経由で着丼。やはり「もやしそば」が、餡かけですね~^^

スープは餡と混じってますが、鶏ガラ主体のアッサリ系醤油清湯。炒め野菜の旨みが加わった、調理麺特有の美味しさ。ラー油が無かったので、味変せずに食べきりました。

麺は中細ストレート。加水率は中位、茹で加減は少しだけ固め。熱々のスープの中で直ぐにダレ始めますが、ダレても気にならないのが調理麺の良い所。麺量は普通です。

醤油で軽く味付けされた餡掛けの具材は、もやし、ニラ、木耳、豚肉。もやしは勿論ですが、豚肉も多めに入ってます。餡自体は緩めで、食べ始めるとスープと一体化します。

ここではサンマー麺は、キャベツが多い餡なし。「もやしそば」がもやし主体の餡かけ。普通の感覚からすると逆転してるけど、常連さん達は普通に使い分けて注文してます。一度覚えちゃえば関係無いもんね。御馳走さまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 6件

コメント

omuサンさん、こんにちは。

こっちのほうが確かに王道タイプのサンマーメンに見えますね~。
こちらのお店の「サンマーメン」はどちらかといえば、肉野菜炒め乗せラーメンという感じなので
注文時に間違えないようにしないと・・・。

ぬこ@横浜 | 2019年7月17日 05:59

ぬこ@横浜さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

>こっちのほうが確かに王道タイプのサンマーメンに見えますね~。
やっぱりサンマー麺といったら、餡かけじゃないとネ

>「サンマーメン」はどちらかといえば、肉野菜炒め乗せラーメンという感じなので注文時に間違えないようにしないと・・・。
はい、注文する時にはご注意を!

omuサン | 2019年7月20日 18:16