なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏そば」@らぁ麺 やまぐちの写真鶏がホント旨いと言えるラーメン。

第一印象は醤油の主張を強く感じるものの、しょっぱくはない。すぐに鶏の旨味とコクが追い抜いてしまうので嫌味な塩気も感じない。十分なオイル感もある淡麗スープで、シンプルでありながら濃厚な味わいだ。

そして、麺が独特である。多加水の中細ストレート麺は、モチモチでラーメンと言うよりうどんみたいな触感。かなり柔らかいので後半、汁を吸ってそうな気配はあったものの、ダルさは感じない。最後まで小麦感を残しながらツルツルと滑らかな感覚を味わえるハイブリッド麺だ。

豚肩ロースはジューシーで噛むと口の中に甘みが広がる。手間がかかってそうなチャーシューだ。メンマは、ほんのり梅の酸味もあって口直しに良い。

あっという間に完食したが、正直、物足りなさも感じた。特製をチョイスすべきだったと後悔したが、一方でデフォルトもシンプル過ぎるのではないかと思っている。玉葱か九条葱、あるいは柚子や山葵でもいい。後半、油分が多く感じたので、もう少し味に幅があると一杯のラーメンとしての満足度は高かったかもしれない。

とはいえ、鶏清湯系ラーメンではトップクラスだと思う。

ワンタンとの相性が良さそうなので、次回はオーダーしたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。