なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン 600円」@あざみやの写真平日の11時半に到着。いつも12時前から混んでいるこちらのお店であるが、今回やっと待たずに入ることができた。入店しても案内ができない程混んでおり、女性店員にここに座りますよとアイコンタクトと指をさして着席。メニューは店内に定番があるが、外にもおすすめ的にあり、今回は無難に掲題のメニューをオーダー。待っていると満席になり、席間隔の狭さが際立っていた。

出てきた一杯は中華そばに輪切りねぎがたっぷりというビジュアルで、具材が表面を覆っているように見える。これが以前ワンコインで提供されていたのかと思うとその頃はお得感があったのだろうと思った。スープを飲んでみると、鶏ガラに野菜からの出汁と醤油味が効いて美味しい!醤油味がやや単調ではあるが、輪切りねぎから味が出ており、香ばしさが出ている。無難な味わいといったところである。麺は中位の少し縮れている麺で、食べてみると中華麺ならではの美味しさがあるが、軟らかい茹で加減。食べ進めると麺の緩さがさらに目立った。具材と併せて食べると少し美味しいと思った。麺量的には価格相応といったところか。具材はチャーシュー・メンマ・ホウレンソウ・海苔・なると・輪切りねぎ。チャーシューは肉本来の味わいがスープと相俟って美味しい!メンマはよくあるクオリティ。ホウレンソウは素材の旨さが出ていてGOOD。海苔は緑色が目立つ仕様で、まあ普通。なるとは彩り。輪切りねぎは鮮度があり、存在感があって味にも影響するボリュームで美味しいと思った。

輪切りねぎの存在感が目立った一杯で、最近その具材が味に影響しているラーメンはなかたのではなかろうか(白髪ねぎ系は多いが)。どちらかというとややあっさりとしたスープに豊富な具材がいい味を出しているという印象であるが、これで麺の茹で加減やクオリティが違えば、さらに美味しくなるのではなかろうか。基本こちらは定食が多く出ているお店なので仕方ないところか。退店時外には5人の待ちができていた。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。