なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「辛い小つけ麺(ヤサイ、ニンニク)」@麺屋 歩夢の写真20時15分お店到着。
先客多数ですが、空席も4席です。
旅行の締めは二郎系。
去年も旅行の締めは蒲田の二郎でした。
今年は近くのこちらへ。
未食の辛いつけ麺、辛い汁なし、冷やし中華と迷い、辛いつけ麺にしました。
ちょうど自分たちの前のお客さんのラーメンを作っている途中だったので、次のロットになり、20分ほど待ってつけ麺登場。
つけ麺のつけ汁には、柚子の皮やお酢、豆板醤かコチュジャンのような練り系の調味料などが混ぜられています。
丁寧に麺が水で洗われています。
まずはつけ汁を一口。
酸味が強めのつけ汁。
辛味は山椒の痺れが強め。
辛味はそれほど強くありません。お酢や柚子の皮のおかげで油は多いもののさっぱりとしたスープ。
次につけ汁のなかの野菜を食べます。
バリバリとヤサイを食べます。
さっぱりとしたスープにヤサイがよく合います。
麺はいつもの小麦の風味がしっかり香るおいしい麺です。
豚はこれまでのなかで一番印象が薄いもの。
大きさもさほどではなく、味の染みもイマイチ。
それでも、脂がほどよくのって、柔らかいものですが。
麺量はすさまじく、茹で前で450gはあるのではないだろうか。
完食をするときには満腹。
おいしかった!
けど、やはりラーメンが好きだなと再確認。
次回は、カレー風味やしょうがを試してみようかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

コメント

まだコメントがありません。