なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やしスパイス担々麺【夏期限定】」@ソラノイロ トンコツ&キノコの写真名店の夏期限定の情報を聞きつけて来ました!

券売機で「冷やしスパイス担々麺」を注文、冷やし担々麺は聞くことあるけどそこに更にスパイスってのが気になるところ。
配膳されるとオレンジや緑といったソラノイロらしい野菜の色鮮やかな一杯。

いただきます!
スープは担々麺に色々スパイスを足した様な雰囲気、辛さも香りも良くなかなか美味しい!
クミンのおかげでカレーっぽくはあるものの、日本のカレーと言って想像する様なものではなく。ちょっと新感覚。

麺は細麺でキリッとしめてあるもの、プリッとした歯応え。
しかしですね…、スープが全ッ然絡まないんですわ…。
そのまますすると麺9:スープ1くらいの味の比率なので殆ど味しないんです、麺自体もそんなに味が強いものでもないし。水切りが甘かったのかと思いましたがそんな気配でもなく。
一口一口スープをすくって口に入れていかないと味は交わらなく少し面倒に感じてしまいます。
氷でしめてキュッとした表面は思った以上にスープが絡まないものですね。練り胡麻や油、あとは出汁が強くもない限りは。
決してスープの味が薄いとか悪いとかではなく、むしろ濃い味なのに。

具は、ソラノイロらしく野菜多めに肉味噌。
これもまた悪循環。
肉味噌は麺には絡まずスープに溶け込むくらいのペースト状。
野菜はニンジンシリシリ(マリネ風?)やトマトは良いのですが、水菜や小松菜の水分は絡みの弱いスープの天敵。各素材の味がまとまらず。

そこで!
こちらの卓上セットのスパイスビネガーを試してみると…おおっ!!冷やし中華風に酸味が利いて麺に味がやや絡む!!!
スパイスビネガー自体はクミンの利いたお酢で、元々スパイスの利いたこのスープにかけると酸味にプラスして対比でスープの甘味が感じられるくらい。
なるほど…冷やし中華の酸味ってこういう役目もあったのね…。

スープは美味しかったです、スパイスがかなり利いて味もしっかりしていて。
しかし「絡まない」というのがこんなに残念なのだという事を改めて理解しました。
このメニュー、温かかったら私はきっと相当好みです。

冷やしラーメンはこれが怖いんですよね、正直ハズレが多い。スープは香りが立たないし麺に絡まない、とってもハードル高いと思います。
普段のメニューが美味しいお店でも普通にハズレが出て来る。

その点冷やし中華は大体のお店が安定して美味しい、なるべくしてなった冷やし麺の形って感じです。
私の好みがうるさいだけかもしれませんが、満足出来る冷やしラーメンはまだあるのだろうかともう少し探してみます。

御馳走様でした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

こんばんは☆

コレは食欲に訴えかけるビジュアルですね!
スパイスの効いた一杯めっちゃ食べたい気分なんです。
ちょっと麺がスープを拾わないのは残念ですが、このスープを味わってみたいですね。

ノブ(暫し休止) | 2019年8月30日 21:32

ノブさん、コメントありがとうございます!行くのであれば、お酢を強くオススメします!(笑)

JC87MHRZ5000PE2 | 2019年8月30日 21:34