なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン、ライス、海苔」@家系総本山 吉村家の写真平日1120分 待ち人ざっと目算しただけで50人以上。自分が並んだ列の中で最も長いかも…。大崎時代の六厘、整理券前のとみ田をしのぐ長い列…。客層も老若男女。僕の前はビシッと決めたキレイ目だけど可愛い女性。だから、それだけで待つのは苦じゃないけど(何か話せばよかったなぁ…)、さてどのくらい並ぶかしら…。

と覚悟していたが、神のオペレーション。客席数もかなり多いが無駄のないさばき。自然発生的なプレッシャー薄い半入れ換え制で麺茹で、提供、回転をうまくコントロールされ、ずこっっと12人毎くらいが10~20分毎に入れ替わってゆく。なので待ちストレスもそれほど感じず、結果的には1150分には入店に。早い!!むしろ行列があっという間に溶けていくテンポの良さが気持ち良かったくらい。なお、食券は並ぶ前に購入してから並ぶ。購入したのは自分の中での家系固定オーダー

ラーメン(710円) ライス(110円)海苔(50円)にて。

それにしても家系の総本家、嬉しいわぁ~。今までも行列の長さにひよって諦めたこと数度(結果今日わかったが待ち時間は全然少ない)、初訪問だもの…。白い特攻服にもおもえるビシッと気合いはいったユニフォームに身をつつみ、ピリピリと、でも小気味良く動かれる店員さん。かなりの大人数。何となく、その規律は世界的にも名のあるお寺に従事する高僧みたいに思えた。
ん??食券機下にご自由にお持ちくださいでネギが束になっておいてある。すげえ~もって帰りたいけどさすがに今から会社なんだよな…。とかとか、様子を伺っていたらあっという間に5定期。

1205分丼着。
…全然ちがう。美味しい。というより、ここが家系の総本家なのだから街中にある数多のお店がこの味にチューニングできない、または、おいつけないのだろう。もしくは、総本家の改良スピードもすさまじく先を走っているのかもしれない。
味の深みとコクがどっしりとありつつ、すぅーーん、てかわすような味のキレ。塩気もびしっとだけど、それをまるめるゆぶんの甘さ、濃厚なのは間違いないけど、僕には磨きに磨かれた澄んだ味に思えた。
麺は味の短い平打ち太麺。家系のここから始まるた麺スタイル。ゴリゴリでぶりぶり、とてもヤンチャな食べごたえだけど、スープまとった麺肌はシルキーでしっとり。だから滑りもよくスープ吸い込んでの一気に流れ込むから美味しい。あぁ、横浜来たらもう確実に並んで食べて帰らないと記がすまない人生に今日から変わったよ…。

チャーシューが神!!今年食べたチャーシューでダントツ1位。口に入れた瞬間に鼻腔に届いた香ばしさの驚きはちょっとレベルがちがう。チャーシュー麺を頼んでる方結構いたけどそういうことか、これはもう寸胴ごと食べたいもの。

自分は家スープ浸し海苔まきライスを胡椒や辛味噌やニンニクくるんで食べるのが家系の一番の楽しみなんだけど、ちょっとラーメンの美味しさに、その楽しみはここではサブだった。

あーーマジ美味しかった。だいたい時間感覚もわかったし、次回は時間にも心にも余裕もって伺います。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

な、なんすか、この神レポ。
読んでるだけで、腹が減ってきますよ(^_^;)!
何度か前を通ってるんですが、行列の長さに諦め・・・。
こんど、1時間確保して並びたくなりました!

あたと_13号 | 2019年9月8日 19:24

あたとさん、同じく何度も前を通り、待ち人の多さに諦めてましたけど
意を決して並んでみたら、メチャメチャスムーズかつ、昇天する美味しさ…。
行くしかないすよ!!

スージーのなのなQ | 2019年9月8日 23:07