なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺(並)+海苔増し+とろろ」@麺屋 たけ井 本店の写真【さあ!松戸とみ田との差を確かめさせてもらおう!】

 松戸・とみ田の開店間なしから追いかけ続けている男・・・「関東のラー友」、そしてアタクシ。そして共通の友人(一般人)という自称最強チームで、こちらのお味を確かめさせて頂きました!判定にはいい組み合わせでしょ?結論先だしにすると、いろいろ差異を確認できながらもこの点数!とみ田を悔しいくらいに『関西の趣向』に合わせています。これは「本物」と冒頭から言わせてもらいましょう。



【麺は、同じ製麺所で同じスペックなのだから当然なのだが・・・】

 そりゃ・・・松戸とみ田と同じモンでてきますわな・・・。あえていうと、湯掻く水の違いだけでしょう。仕上がりが見栄え的に多少瑞々し過ぎるところがある・・・。ほんの薄皮一枚「ねとり(ねっとりじゃない)」とする部分があり、そして関東風な外固い感触が歯ごたえとして感じる。次に噛み千切ると「クチリ」と反発が減り、ぷつりと落ちる・・・・。水切りは完璧。敢えて本家との違いを述べると【ワシワシっとした感覚が少ない】かな・・・。とみ田の麺はワシワシ感メインじゃありませんが、どこかそういう【野武士】なところを個人的にかすかに感じてしまいます。

 この差は、わずかです。関東のラー友いわく・・・ワシワシ感の差異はほぼ一致。でも、あの味がとうとう関西でも味わえるか・・・とショックな感想も併せて述べていました。



【つけダレ・・・・これは「分かり易い」旨さなり】

 松戸とみ田より動物系に少し触れた感じ・・・それが関西に合うと思う。とみ田の試行錯誤のプロセスを、関東のラー友と共有してきた僕としては、いきなり開店間なしでこのレベルとは・・・正直驚きです。本音は、訪問前は、とみ田のデチューン版か、変形失敗型かと高をくくっていた我自信を恥じる・・・。

 仕上げ方(成分粒子)も細かくて本家レベル!魚粉は本家より明らかに控えめ。その分豚骨の甘さが生きる感じ。柚子はフレッシュな感じでこれも同じ。そして・・・大切な「とろみ」は、とみ田と同じレベルで濃厚です。



【トッピングその他で関東のラー友とは食い違うな】

 チャーシューそのものは、本家と同じ仕上げ方。しかし「サイズ」「柔らかさ」の点では及ばないかな。そして海苔は本家に負けているのは確か。でもこちらは50円で本家は100円だったかな・・・・なら仕方ないか。メンマは同等の仕上がりです。

 問題は「とろろ」でここで関東のラー友と意見が分かれた。

 僕は、OK派。これは麺に投入して、軽く麺とからんだところをつけダレに投入しいただく。個人的には、つけダレがよりマイルドになり、コクが増し、旨さが増す部分もあろうと思う。これに対し、関東のラー友は、『麺の持ち味を減らす』と苦言。麺の瑞々しさをストレートに味わいたいから・・・とのこと。なるほど・・・・麺に比重をおくとそう考えるか・・。



【スープ割りは、松戸・とみ田のあっさり風】

 とみ田は「こってり」と「あっさり」から選べるのですが、こちらは、その「あっさり」に近いかな。でも、刻みチャーシューとネギを追加して出してくれるのは全く同じ。これは【絶対旨い】と思います。

 尚、とみ田のスープ割に特化したレビューは過去にしましたので、こちらをご参照いただければ、幸いです。 http://ramendb.supleks.jp/score/269385

--------------------------------------------------
 総じまして、関東のとみ田のお弟子さん達が、かわいそうな気持ちになりました。関東では、暖簾わけすると本家と同じスペック出すわけにはいかないかも・・。だけど関西ならある程度許されるのかな。そういう意味で、似ているし、申し訳ない気分・・・。だって創業間なしから行列整理をしていた方々が、今関東で苦戦してるの知ってるからね・・・。ま、それほど、こちらは旨かったということです。あー・・・とみ田を語ると止まらなくなるので今日はこの辺でご勘弁。

 ということで、合掌!今日も本当にごちそうさまでした。

 できれば、城陽から、高槻か茨木に移転してきてくださいな・・・(笑)

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

おはです(゚ー゚)
90点台連発ですかぁ(=゚ω゚)ノ
しかしこの麺のビジュアルはまさしくとみ田!
初めてとみ田に伺ったとき、水で〆た麺をどんぶりに盛り付ける際、髪を櫛ですくように丁寧に扱う店主さんの姿をみて感動しましたが、こちらも同じように丁寧に畳まれていますね~。
写真見ただけで旨さが伝わりますよ。
むう(゚ε゚ )・・・くやしい・・・(笑)
とみ田行っちゃおうかな・・・

たにやん(お休み中) | 2011年5月1日 09:13

こんにちは。アルです。(^^)
RDB開いてびっくり。ついにとまそんさん行かれたのですね~。♪
しかも最強チームってすごいです~。関東のらー友さんもGW遠征中ですね。(*^_^*)
一般人の方がどなたか気になりますねっ。
Unn・・最強チームで食べられても、素晴らしいお味ということで嬉しくなりました。
満点から減点していくしか無かったので、やっぱりすごい味ですよね。
とみ田さん&たけ井さんの食べ比べができるなんて、羨ましい限りです・・・・。

アルテミス | 2011年5月1日 13:38

こんばんわ。
早速行っていただけたんですね。
変な誘いに乗っていただきありがとうございます。
とみ田感を知り尽くしている方にレビューしていただきたかったんですよ。w

私が知りうる最上のつけ麺が、とみ田を知っている方が食べても高得点で安心しました。
出来の悪い とみ田のコピーなどと評価されたらどうしようかとw

このレビュー見て松戸に行きたくなりましたよ

もんきち30 | 2011年5月1日 20:02

 今晩は、毎度です。
>とみ田を悔しいくらいに『関西の趣向』に合わせています。
~くっ、・・・ここ、堪らんな~。以降のコメでもしかり・・。
>敢えて本家との違いを述べると【ワシワシっとした感覚が少ない】かな・・・。
~私は「とみ田」未訪ですが、な~んとなく、その「ワシワシ少なさ」も関西に合ってそうな・・。

昼飯専門 | 2011年5月1日 22:58

こんちゃ

すげー。高得点が続いてますねー。さすが!

ここ、ノーマークだったので、
次回京都行ったときには狙ってみます!!

たっくん | 2011年5月2日 08:54

とまそんさん、おはようございます。うなぎラーメンです。
>「関東のラー友」、そしてアタクシ。そして共通の友人(一般人)という自称最強チームで、
最強ですので、店側としては戦々恐々ですね(汗)。
>仕上げ方(成分粒子)も細かくて本家レベル!魚粉は本家より明らかに控えめ。
とみ田さんに一回しか行ったことがなくうろ覚えですが、僕もなんか違う感じがしました。
>できれば、城陽から、高槻か茨木に移転してきてくださいな・・・(笑)
支店は是非、高槻にお願いしますっ。
それでは〜。

うなぎラーメン | 2011年5月2日 09:06