なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ネギラーメン・のり増し(麺・かため 超こってり)」@ラーメンショップ 尾島店の写真こちらの店舗情報に「超コッテリ」の解説として
『超コッテリ→もはや常人では完食できないであろう「神」の領域、
言い換えれば「殺人ラーメン」 コッテリの1.5倍以上の背脂が投入され、
スープはほんの僅か。丼の表面は雪が降ったかのように真っ白です。
これ食った後連食できる方、弟子にして下さいwwwww
分類は「油そば」にはしないでください、一応はラーメンですので』
と書いてあったので、どなたかわからないけど弟子にしようと思って挑戦してみました。

見た目は白い背脂たっぷりのスープに覆われただけのようでしたが、
実際はほとんど背脂、半固体。
分類は「油そば」、スープは「背脂」が妥当のような気がします。

シャキシャキ感のあるネギはいわゆるラーショのネギというやつで、
ごま油で和えてあるようなのですが、背脂に浸すと、まるで背脂で和えてあるようで、
味がわかりにくくなります。

硬めにした麺は、ポソっとした食感でおいしいのですが、背脂がまとわりついてきて重いです。
しゃきっとしていたのりも、きれいなワカメも、ピリ辛メンマも、すべて背脂には勝てません。

結構自信があって注文したのですが、すみません、麺と具を食べるのがやっと。
スープ=× 背脂=○ は、ほとんど飲めませんでした。

まさに神の領域。
ここまで徹底してお客の注文に応えてくれる姿勢はすばらしいと思います。
でも、全部食べられなくてごめんなさい。
このあと連食どころか、翌日の朝食も抜きました。

次回はコッテリかフツウで食べてみます。
弟子を取ることは、キッパリあきらめます。
ごちそうさま。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。