なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏塩つけ麺(中盛)600円」@らーめん 玉彦の写真らーめん 玉彦(タマヒコ)
☆☆☆☆.5(板橋)
鶏塩つけ麺600円
Ball Altair
鶏塩つけ麺(中盛)戴きました。
麺は平打中細ストレートの啜り心地の良い見るからに美しい艶々した自家製麺で、舌触りはパツパツ系ですが喉ごしもとても良い気持ち長めの美味しい麺です(麺量:茹で前・中盛サービス300gでどんどん啜れてしまいますが丁度いい)。
つけ汁は酸味と辛味とオイリー感の無い粘度チョイありな白濁した塩気の尖りが多少見受けらる鶏白湯魚介塩ですが、この尖りがつけ麺には丁度よく魚介風味は抑えられた感じで鶏の旨味が十分感じ取れ塩なのに油でごまかさないつけ汁です。
具はメンマは無く皮付の鶏モモ叉焼2枚と茹でモヤシとカイワレと長葱とコリコリ食感がいいアクセントになる木耳がつけ汁の中に綺麗に配置されています。
自家製麺がこのつけ汁ととてもいいハーモニーを醸し出し味変アイテム必要なしで一気に啜りきってしまいました。
スープ割は配膳時ポットで鶏白湯スープが提供され自分好みに調整でき、塩気の尖りを和らげるように注ぎ鶏の旨味を存分に楽しめました。
この「鶏塩つけ麺(600円)」と「鶏塩らーめん(500円)」はランチ限定かも知れませんが中盛もサービスでお得感バッチリな逸品でした。
どうも、ご馳走さまでした。

他にも色々⇒ http://blog.livedoor.jp/d52001037/

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。