なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「白の中華そば+煮たまご」@伊藤商店の写真年初から順番にUPしています。間延びレビでスミマセンm(__)m

2013年1月20日(日)訪問。

仙台空港に降り立ちます。
2年前の4月、震災直後にこの空港を見て、そして周辺の住宅地を見て、震えが止まらず涙がこぼれたことを思い出します。
空港は見た目しっかりと復旧し、働く人も乗客も忙しなく動いています。
被災された方への支援がいつまでも厚く続きますよう。

さて、仙台に来たらラーメン激戦区である愛子(あやし)地区へと願っていました。
RDBを参考に、この店に行こうと決めます。
喜多方ラーメンとのこと。
仙台駅で仙山線に乗り換えて陸前落合駅へ。
駅からほどない場所にあるはずです。

駅前の交差点からどこが店がわかります。
日曜の12時半過ぎ。店前に列ができています。
気は焦りますが、積雪に足を取られてゆっくりしか進めません(泣)

外待ちは10名程度でしょうか。
店内のノートに名前と人数を書いてから、呼び出しを待つスタイル。
ざっと数えて前に20名はいますね。どういう訳か…。
理由はすぐに分かります。
店外に待合室、と言うか待合ビニールハウスが付いてます。その中に7~8名。
そして並んでる代表者に、どこからともなく同行者が合流(笑)
いずれにしても大そうな人気店であること間違いなし。

おそらくこの日の外気は2℃か3℃。
厳寒の中、評判のラーメンを想像しながら耐えて待つこと30分。
女性店員の呼ぶ声が神の声に聞こえ、ようやく着席となりました。
カウンターに座り、標題を告げます。

メニューは基本的に金(デフォ)と白。
白は背脂が入っているとのことで、並ぶ間にこれに決めてましたw
ほどなく着丼。
カメラの調子がイマイチで、白く写り過ぎましたが、これが極細背脂です。

まずはスープをひとくち。
!!!!! 旨さに感動。
薄色の醤油スープですが、ベースは塩かも知れません。
魚介が効いてかなりはっきりした味、背脂の甘みが実にまろやかさを演出しますね。
この時点で高得点決定!

麺は少し太目の平打ち縮れ麺。
コシがありツルっと口に入ります。旨し。
バラチャーは適度な脂身が混じり、これも美味しい喜多方の味。
煮たまご、メンマ、青菜、ネギ、どれも上モノで視覚的にも鮮やか。
みじん玉ねぎがスープに合うこと。

言うことなし。
並ぶ間の寒さが、旨さを倍増させたのかもしれません。
でもあえて100点。
心から暖かにしてくれた幸せな一杯でした。

必ずまたお邪魔します。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

ドモ~

このお店も素晴らしいですね~
白は未食なので次回の機会があればコレにします~♪
僕は夏の訪問でしたが、冬の寒い時期は身にしみそうですね

Liberty | 2013年3月18日 13:58

Libertyさん

コメ有難うございました。
ホントに雪がちらつく日だったので、店の中が天国に思えました。
採点にちょっと影響してるかと(笑)

としくん | 2013年3月18日 14:26

こんにちは。

ここは仙台に出張した際に行こうと思っていましたが、
遠いために断念して結局『ラーメン二郎 仙台店』で食べました。

大量の背脂が粉雪のようで綺麗ですね。

立川麺志 | 2013年4月29日 13:58

立川麺志さん、毎度です~

仙台の知り合いに教えてあげました(笑)

はまって毎週通ってるようです。

絶対おすすめ~

としくん | 2013年4月29日 14:28