なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ある時から、京都には異常と言っても良いほどラーメン屋が増えてかなりびっくりしたことがありますが、まだまだ大阪はラーメン屋が少ないですね。
恐らく梅田界隈は、多い方なのでしょうが、東京で深夜まで飲んでは、〆でラーメンばかり食べていた者としては、一抹の寂しさを感じます。
まあ、神戸ばかりで飲んでいますので、大阪で〆のラーメンを食べる回数は多くないのですが。

さて、頂いたのは「ちゃーしゅーめん」720円です。「餃子」300円も注文しました。
スープは、東京によくある「ライト系豚骨」です。
味が薄いというわけではありません。
こってりしていないという意味です。
旨みやコクはちゃんとあります。
ただ、私にとっては珍しい味ではないので、無難に美味しいという感じです。
チャーシューも無難に美味しいですね。

むしろ、ラーメンよりも美味しいと思ったのは、300円なので期待せずに食べた「餃子」でした。
わざわざ電車に乗って食べに行くというほどではありませんが、こちらでラーメンを召し上がる方は注文された方がいいと思います。
旨みの出し方が上手なので、「餃子のタレ」の味で食べさせるという不味い「餃子」とは一線を画しています。
ラーメン屋の「餃子」は、普通おまけみたくなっていて、美味しくないか、馬鹿みたいに高い料金設定にしているかで、いつも不満になるので、このように安くて美味しい「餃子」がラーメン屋で食べられると嬉しくなります。
好みが分かれるかもしれませんが、300円ということを考えれば十分美味しいと思いますので、お勧めします。

2007.12月中旬 訪問

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。