なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

最近、ラーメン屋の新規開拓をしていないので、伺っていない神戸の有名店はないかと探したら、こちらのお店がありました。
1970年創業のようですが、チェーン展開されておられるようですが、発祥の地はどこなのでしょうか。

醤油味のチャーシューメンと半チャーハンのセットを注文しました。
チャーシューは、もも肉の方が好きですが、外れることが多いので、安全策でばら肉を選択しました。
自分の好みの味(柔らかくて、味がしっかりと染みている)のもも肉のチャーシューであればいいのですが、硬くて味が染みていないチャーシューに出会う事が多いからです。
ばら肉だと脂が多いので、硬くて食べるのに閉口するということはありません。

さて、スープの味ですが、一口食べてちょっとびっくりしましたね。
37年も前から、これほど味の濃いラーメンが関西で受け入れられ、18店舗もあるのですから、驚きです。
うーん、やはり私が感じている通り、大阪は薄味好きではないようです。
こってりとかコクがあると言うよりも、単純に味が濃いですね。
味付け自体は、それなりに美味しいのですが、少し雑味を感じます。
味の濃さで分かりにくいですが、恐らくもう少し薄味にしたら、かなり気になると思います。

チャーシューは、普通に美味しいですね。ばら肉で、硬くなかったので、好印象です。
ただ、チャーシューメンの場合は、もう少しチャーシューの量が欲しいですね。

半チャーハンは、味がはっきりしていますが、美味しいと思います。
半と言うよりも4分の1チャーハンという量ですが、150円ですから、不満になることはありません。

総体的に標準レベルの美味しさのラーメンだと思うのですが、この味が神戸で受け入れられているとは、不思議でたまりません。

また、「キムチ」が食べ放題ですが、「らーめん太郎」はこのシステムを真似したのでしょうか。
味は、「ラーメン太郎」ほどではありませんが、甘いので私の好みではありません。
キムチに限らず、料理は甘めの味付けにすると、まろやかに感じますが、食べているうちに味に飽きてくるのが特徴です。
私の場合、食べるのが嫌になるので、甘い味付けは好きではありません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。