会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「冷やし茶ラーメン(つけ麺)、780円」@まぁちゃん拉麺の写真本年64杯目、5/11、初訪

 東京では絶滅しかかっているある種の寄生植物の花が埼玉の某河川敷に咲いているとの情報を入手し、それを見に行った帰りに訪問です。店舗横の駐車場のラスイチに停めて入店すると、座敷席とテーブル席に一家族ずつ。私はカウンター席に陣取り、壁に貼られた大きなメニュー写真を見回します。HPで確認した表題の品が見当たらないため店主さんに訪ねたところ、やってますとのこと。12種類の食材でとった無化調スープのラーメンも気になりますが初志貫徹で。土曜の14時前で先客6名、後客0名。

 一見するとサラダのように見えますが、その下に氷水に埋れて緑茶色の麺がいます。それだけを頂いてみましたがお茶っぽさはせず、キーンと冷たいだけです。太めで緩くウェーブし、ツルツル度は高いです。深追いは諦めて、先ずは醤油ダレに浸けて頂きます。醤油の効いた甘さのある節味で、蕎麦つゆに近い感じです。酸味は無く、冷やし中華になることはありません。しかし残り香が特徴的で、ウィスキーの苦味みたいなのが僅かに残り、ちょっと不思議味。次いで、ゴマダレで頂きます。こちらには酸味が少しあって中華風になっています。野菜ごと頂くにはこちらの方が合っていますね。

 具は、トマト、キュウリ、チャーシュー、ワカメ、メンマ。別皿で一味とネギです。素のままでも美味しいですがゴマダレでサラダ風に頂くがお勧めです。チャーシューとメンマは醤油ダレもありです。チャーシューは径が大きく、ややパサ気味。温めて頂く手立てが無いのが残念。メンマは大振りですが、やや硬め、薄味でした。ワカメは分厚く非常に噛み応えありです。レモンの参加させ時がイマイチ分からず、終盤で野菜に絞って後味スッキリを狙いました。底に沈んだ麺の断片はお盆の背景色に溶け込んで探すのが大変。それらを醤油ダレに集めて一味を投入してフィニッシュです。ネギは終止出番無しでした。

 会計時、店主さんから「(寒雨の天気につき)今日はこれ食べると寒いんじゃないの~」、「また来てよね~」と親しげに送り出されちゃいました(+1点)。基本、女将さんと二人体制みたいですが、ペースを握っているのは店主さんのように見えましたね。若葉駅周辺には気になるお店がまだまだありますが、人柄に惹かれて再訪しちゃうかもです。

 ご馳走様でした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです

一見ホウレン草練り込みの翡翠麺かと思いましたが緑茶練り込み麺なんですね。
麺が浸かっているのはただの氷水ですか?
だったら具材は別皿が望ましいですかね。
水に浸けといてもあまりメリットはないような・・・

☠秋☠ | 2013年5月21日 01:24

こんにちわ~

鶴ヶ島にこんなお店があったンですね!?
勉強不足でしたよ…。

機会があったら行ってみますね。

たく☆(摂生中) | 2013年5月21日 16:12

どもです~

場所的に弟家族の家から徒歩1,2分・・
全くお店の存在気が付きませんでしたw

とても涼しげでこれからの季節にはいい感じですねぇ~

マキシー☆(busy・・・・) | 2013年5月21日 16:52