なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

13:50頃訪問。自分で丁度満席、後客も3名と予想外の繁盛ぶりだ。店内は適度なスペースが有り、L字カウンターが設けられている。座敷席もあるようだ。清潔にされており居心地は良い。男性1名女性1名による切り盛りで、接客は良好。

本メニューを選択。麺固めで頼んだ。店員からは好みを訊かれ無いので要注意。暫く待って着丼。

スープは強めに赤色が出ている。粘度は無くシャバシャバ。表層に白ゴマと唐辛子小片が浮いている。
飲んでみると、しっかりと辛い。激辛という程では無いが、食べ進めると結構な発汗量になった。辛いものが苦手で無ければ問題無いレベルとは思うが。また、仄かに嫌味の無い甘みも感じられ、飲み易さと味の奥行きをもたらしていた。
動物系の出汁感に強い押し出しは無いが、表層適量の液体油と共に、下支えするだけのコク、旨みは出ており不満は無し。
塩分濃度は適度。十分なヒキをもたらしているが、過度のトガりは感じ無い。飲み易くて中々旨いスープだと思う。

麺は、ほぼストレートの中太麺。
食べてみると、固めで頼んで丁度良い位の固さ。不足の無いコシ、歯応えが感じられる。ツルツル&ムッチリという質感で、家系の麺に近い印象だ。スープとの相性は良好、喉越しも心地良い。
量は、まあ、普通といったところ。自分にはこれ一杯で十分な満腹度。

具として、チャーシューは脂身が少なく薄いものが1枚のみ。しっかりとした歯応えが有り、噛み締めると肉の旨みが滲み出す。薄めの嫌味無い味付けで、味はまずまずのレベル。
白髪ネギがタップリと乗るが、その食感と清涼感はこの一杯の中で絶妙に機能していた。
海苔は薄いものが3枚。ちょっと残念なクオリティだ。

中毒性はあまり感じないが、誰が食べても或る程度は満足できそうな味わいだ。わざわざこれを食べに来るという程とは思わないが、近所に住む人であれば通ってもおかしくは無いだろう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。