なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩ラーメン」@老麺魂の写真**********採点基準**********
スープ(70点満点)
麺(20点満点)
焼豚(10点満点)
の点数 配分で合計100点を満点としています。
(各配点は、その半分が合格基準)

合計点数50点以上は「またリピート訪問できる」として、合格の基準点。
合計点数80点は 一般的な100点レベルとし、ほぼ満点と考えてください。
******************************

【採点結果】
結果は合計68点 (スープ49点 麺15点 焼豚4点)

【加点内容】
ゆずの隠し風味が非常に新鮮で良い。

【減点内容】
若干辛いと感じる人がいるかも知れない。個性の強いラーメンを好む人には物足りないと感じる可能性あり。

【その他】


【詳細レポート】
横浜市都筑区にある「老麺魂」をご紹介。

スタンダードのラーメンには ねぎ、三つ葉、チャーシュー1枚、煮たまご、メンマが添えてある。
(ラーメンは注文時に「塩」と「醤油」どちらかを選択できるが、今回はより騙しの効かないであろう「塩」をチョイス)

スープを口に含むとすぐに魚介系の柔らかな風味があり、瞬時に深いコクが重なる。
その優しくも濃厚な味わいは、無駄な味の潰しあいが無く上品。
油もそれなりに乗っているのだが、隠し味と思われる柚子の効果もあって 無駄なベタつきが抑えられている。

見た目以上に 口当たりが強く、はっきりしたスープだが口残り感はほぼゼロ。
強烈な個性を持つラーメンとは異なり、上品な味わいであるその類は 逆に“あっさり”(=味気ない、どこか物足りない)となりがちだが 老麺魂のその塩ラーメンの結論としては“さっぱり“(=十分に堪能でき、余計な雑味がない)と表現したい。

麺は直径2mmほどの丸細ストレート麺。
弾力性が強く ツルツルシコシコした食感は、麺単体の存在感も失っていない。

チャーシューは3~4mm厚で、スープとの相性を考慮してか 強い味付けは無く 食感はややパサパサ。

その他に つけ麺も味わってみたが、麺自体のツルシコ食感がよりつけ麺を引き立たせていてオススメ。
また次の機会にでも つけ麺レビューにてご紹介したいと思う。

入店後に干し節系の匂いが印象的な店内は、間接照明的な光で落ち着いた雰囲気がある。
座席はカウンター席とテーブル席があり その距離はやや近いが、しっかりとテーブル席が確保されているため家族連れの方などにも落ち着いて食事が楽しめるだろう。
接客慣れした店員の方の対応は、ピークタイムでも客にストレスを感じさせず非常に好感が持てる。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。