なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚つけ麺(醤油・中盛同料金)780円」@麺処 ほん田 東京駅一番街店の写真生憎の悪天候だったため、室内施設であるこちらに。
冬休み中のためか、ご家族連れやスーツケースを手にした方々で各店賑わってますね~
ラーストでは特にどこでというのは無くなんとなく入店しているのですが、この日は比較的空いていたこちらにお邪魔することに。
そういえばこちらではつけ麺をいただいた記憶が無いなぁと、「濃厚つけ麺(醤油)」の食券を購入しカウンター席へ。
食券提示時に中盛まで同料金との事でしたので、中盛を所望。
食券提示後およそ10分程でソイツと対麺です。
綺麗に盛り付けられた麺が印象的なソイツ。
反面、白ネギと浅葱の色合いはいいのですがスープ側は随分と地味めな印象。
先ずは麺の一本食いを慣行。
プリモチ食感の美味しい麺ですね~つけ麺らしさを感じさせてくれます。
スープに軽く入浴させズバっと啜ります。
なるほど、豚骨メインに少々の魚介。濃厚といった感じではなく塩梅も適度で、バランスの取れたスープですね~
スープと麺との相性も良く、いただきやすい印象。
具はチャーシューの切れ端のようなものがほんのちょっぴりスープの中から出土。
後は細く歯応えの好いメンマが数本・・・
特製とデフォルトのつけ麺の差が大きそうですね(汗)
貧乏性が出てしまい、特製を自重したことが満足度が騰がらなかったことに直結したかも。
そこもありますが、なんとなく無難さを感じてしまったんですよね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。