なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「和風ラーメン 味噌 ひもかわ麺 600円」@麺好み いまむらの写真鎌倉に新店の情報からチャリっと訪問。職場バレーボールで足は痛いが、朝比奈越えには支障なし。

場所はジジイのチャリ乗りにはありがたいことに、小町通りから離れた街道沿い。
11:00訪問、先客1名後客6名。

基本、大町にある地元の製麺所のアンテナショップ。調べてみると、首都圏のデパ地下に卸している有名店のようだ。もっとも、主力はうどんや蕎麦のようだが。

システムはメニューを選ぶ。ラーメン系は和風ラーメンとチャーシュー麺の2種。次に麺とスープを選ぶ。スープは醤油・塩・味噌の3種、麺はこの日は5種。
首題のメニューを味噌にひもかわ麺をオーダー。

ほどなく配膳。おやおや、こりゃまたさっぱりとしたビジュアル。

スープ:鶏ベースに僅かに魚介か節。合わせ味噌。ラードは入っていない。辛味無し、しょっぱさ控えめ。
具:八角が僅かに香るチャーシュー・メンマ・刻みネギ。
麺:幅12mm厚さ1mm程度のきしめんのような麺。この手の麺にしては珍しくモチモチ。

総評:店の目的は麺を味わせるメニューなので、スープや具にはあまり凝っていない。逆にそれが新鮮。
麺は食べたことがない食感。見た目はきしめんだが、しっかりとした弾力と小麦の風味がしっかりある。表面はつややか。麺を十分に満喫できる。こんなラーメンもアリだと思う

途中から、卓上の辛味をプラス。次に七味。ここで事故。キャップが外れて丼の中に大量の七味がダイブ。お店は平謝りで換えると言うが、味噌に七味なのでそれほど辛くないのでそのまま完食。

この界隈としては価格もリーズナブル。小町通りから離れているので、割に空いている。でもきっと、あっという間に「古都でいただく老舗の絶品麺」なんてキャッチで情報雑誌に載って、行列ができるだろう。

ごちそうさま。

チャリ通過ルート上なのでちょいちょい寄ります。

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

atomさん、こんばんは。
新店登録&レビュー、お疲れ様です。

>場所はジジイのチャリ乗りにはありがたいことに、小町通りから離れた街道沿い。
これ重要ですね。人通りの多い小町通は極力避けたいです(^^;

>ラーメン系は和風ラーメンとチャーシュー麺の2種。次に麺とスープを選ぶ。スープは醤油・塩・味噌の3種、麺はこの日は5種。
麺とスープの組合せだけでも、かなりの組合せになりますね。
ちょっと厚木のらーめん研究所に組み合わせるシステムは似てるかも。
優柔不断な人泣かせかもしれませんけどw

omuサン | 2015年6月8日 23:11

atomさん、こんばんは。

ひもかわ麺は栃木の手打ちラーメン 足利麺で食べたことがあります。
刀削麺とはまた違ったタイプの幅広で面白い麺ですよね。
神奈川にもひもかわ麺が食べられるお店が出来たというのは嬉しいです。
紫陽花の季節のうちに行けるといいなあ。

ぬこ@横浜 | 2015年6月8日 23:16

こんにちは〜♪

面白そうな麺ですね。太麺・平打ち麺好きな私には良いかも。
自ら麺類を名乗る私としては、さらにうどん・そばも同時に楽しんでみたいな。

>職場バレーボールで足は痛いが、朝比奈越えには支障なし。

おぉ、懐かしの朝比奈峠。学生時代、2輪車でちょくちょく行ったものです。
このコーナー、下手したら崖から転落するんじゃ・・・なんて怖いコースもあってスリル満点でした。

人類兼麺類 | 2015年6月9日 07:06

atomさん、こんにちは。

ここは近々、行くことでしょう。
朝比奈を越えて来たのですか。
あの辺りは秋が見頃となりますよね。街道そばにある塩なめ地蔵のある光触寺や竹の寺で有名な報国寺など趣きあるお寺があるので割と好きです。…と、鎌倉検定知識を出してみたり…w

小鳩 | 2015年6月9日 14:13

omuさん こんにちは

今でこそレーパンが市民権を得ましたが、一昔前は「ママ〜何アレ?」「しー見ちゃダメ」に近いものがありましたからね。

ぬこ@横浜さん こんにちは

ひもかわ麺って一般名称なんですね。刀削麺よりもモチモチしていて結構好きです。

麺類さん こんにちは

コースアウトすると落ちるのは八景側かと思いますが、自分はそちらは登りなので10km/hも出ないので心配ありません。

コバトちゃん こんにちは

その昔、朝比奈の峠道で斉藤由貴が自損事故を起こしました。ボーっとしてたそうですwww。という鎌倉知識。しらんだろう。

atom | 2015年6月9日 14:44