なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店
住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-4 和田ビル1F
電話番号 03-5256-3200
営業時間 平日11:00〜23:00 土・日・祝日11:00〜21:00
定休日 不定休
席数 カウンター16席
喫煙 禁煙(近辺、路上禁煙指定区域)
最寄り駅
都営新宿線『小川町駅』(99m)
マップで周辺を見る
アクセス A5出口から神保町方面へ徒歩1分、もしくはA7出口から神田方面へ徒歩1分。靖国通り沿い。
駐車場 駐車場なし
裏通りにコインパーキングが点在
メニュー メニューの写真を見る

つけめん 880円
(チャーシュー・のり・メンマ・すだち)
二代目つけめん 980円
(チャーシュー・のり・メンマ・すだち・味玉子1個)
特製二代... 続きを見る

つけめん 880円
(チャーシュー・のり・メンマ・すだち)
二代目つけめん 980円
(チャーシュー・のり・メンマ・すだち・味玉子1個)
特製二代目つけめん 1,200円
(チャーシュー・のり・メンマ・すだち・味玉子1個・肉ほぐし
大盛り 120円

らーめん 780円
(チャーシュー・のり・メンマ)
二代目らーめん 980円
(チャーシュー・のり・メンマ・味玉子1個)


すだち(つけめん用) 150円
のり・めんま・味玉子 各120円
白ごはん 150円
すだちめし 220円
高菜ごはん 280円
地鶏の玉子ごはん 280円
チャーシューごはん 320円

生ビール 550円
小生 350円

※スープ油増し可(無料)
※特製二代目つけめんは休止の場合有り
元に戻す

備考

木の温もりを活かした和風モダン調な内装。和風のBGM。
縦書きで統一された店内のPOP(食券機は横書き)。
待合用ベンチは竹製など、こだわりが随所に感じられる。
しかし、... 続きを見る

木の温もりを活かした和風モダン調な内装。和風のBGM。
縦書きで統一された店内のPOP(食券機は横書き)。
待合用ベンチは竹製など、こだわりが随所に感じられる。
しかし、完成度の高い豚骨魚介スープが、この店の最大のセールスポイント。
元に戻す

受賞歴

2008年
豚骨魚介部門 8位
2008年
つけ麺部門 9位
2007年
総合部門 8位

全て見る

2008年
豚骨魚介部門 8位
2008年
つけ麺部門 9位
2007年
総合部門 8位
2007年
豚骨魚介部門 5位
2007年
つけ麺部門 4位
2006年
総合部門 8位
2006年
豚骨魚介部門 2位
2006年
つけ麺部門 4位

元に戻す

外部リンク
初レビュアーVUM(2005年8月27日)

本店は麹町にある行列店で、行列を待つ人に京都のお茶のサービスがある。とろんとした動物魚介のスープにやや黄色みのある中太麺。つけめんのすだちは麺にかけていただく。不定期に出してくる限定メニューの水準が高く好評。2007/10末より、すぐ近くでそば屋を出している。

店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
96.476ポイント
レビュー件数 831
レビューユーザー数 644
平均点 81.019
総合順位 260位
スキ 24
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店のレビューピックアップ

「濃厚つけ麺」@めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店の写真猛暑日のなか、炎天下に10分程度並んで入店。濃厚つけ麺。
麺/33 スープ/34 具/16 計83点
麺はツルモチ太麺で、味良し。持ち上げもgood!
スープは、いわゆる魚介豚骨だが、塩加減抑え目、うま味増しで、太麺でざっぷり持ち上げてもクドくない。鰹だしもしっかりと。途中から、まずカボス、その後黒辛味と三段階式。柑橘とスープが合う❗
具は!チャ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚味玉つけ麺特盛」@めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店の写真やっぱり美味しいね。動物系と魚介系のバランスがよい。いつも並んでるけど、回転をよくする工夫がされているので、それほど待たないのもよい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚特製らーめん」@めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店の写真久しぶりつじ田。
22時過ぎでも客足は絶えない。
味は安定。
やや冷たく硬いチャーシュー以外
は美味かった。
但し、感動はない…。
周囲のレベルが上がっている。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「味玉つけ麺(980円)+大盛(120円)」@めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店の写真2017/01/31(火・夜)訪問。

意外と東京の、特にオフィス街は夜遅くまで営業しているラーメン店は多くない。
この日は友達と志村三丁目のスポッチャにでかけ、その帰り道に経由して食べた1品。
すだちをかけて食べるのは新しい!

こちらのお店、待ち時間にはぬるめのお茶が飲めるように用意されており、接客も柔らかくて丁寧、でも元気な雰囲気。... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

麺:8点
スープ:10点
具材:7点
店内:8点
接客:9点

魚介系なのに、終盤まで魚介系二ありがちなクセも出ず美味しく食べられました。
とても丁寧に出汁をとっている証拠だと思います。
ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

めん徳二代目つじ田 御茶ノ水店のお店情報掲示板

行列嫌いな人にはアイドルタイムに!

平日・土日関係なくいつ行っても行列している人気店ですが、平日のアイドルタイム(16:00代)はさすがにいつも空いていてすぐ座れます。中途半端な時間帯で仕事中では難しいでしょうが、お休みの日に小川町〜お茶の水へ行くならば、この時間を狙って訪問すれば、私のような行列大嫌いな人間にはスムーズに喰せることでしょう!中休みをとらないお店の利点です。

2011年9月12日 22:10
お取り寄せ&お土産 つけ麺

店舗に大きなポスターが貼ってありまして、店員さんに詳しく聞いたところ
7月1日よりお店の方で、お土産用のつけ麺を(1食840円)販売開始するとのこと。
通販も同時に始めて、こちらは、3食セットで販売しているとのことです。

スープも麺もお店で使っている物を使用して冷凍販売するってことでしたので、
なかなか食べに行けない自分としては、ちょっと気になる商品でした。

2009年6月30日 22:58
おいしく食べるコツ(注意点)

ココの店員はつけ麺を出す時に「スダチは麺に搾ってお召し上がりください」
と言います。これは(スープにかけずに)麺に搾って~という意味なのですが、
(いますぐ)麺に搾って~とも取れるため、いきなり搾ってしまう人をちらほら
見かけます。

変化球は直球との組み合わせで意味を持つので、いきなり搾っては台無し
です。まずはそのまま食べて、マンネリ感を感じたら搾ってみてください。

あと、黒七味ですが、味がとても強いのでかけすぎに注意してください。
うどんに七味を振るような感覚で振ると、ドバっと出る容器に入っています
ので、使うなら必ずレンゲで受けましょう。これならリカバリがききます。

2009年2月25日 22:12