なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 紫 くろ㐂
住所 東京都千代田区神田和泉町2-15
電話番号 不明
営業時間 11:00~14:30/18:00~20:30
定休日 土~木曜日
最寄り駅
JR中央・総武線『浅草橋駅』(419m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場なし
開店日 2012年11月9日
メニュー

鴨そば(細麺・手もみ麺)…900円
鴨つけそば…900円
鴨白湯つけそば…900円

麺大盛り 12... 続きを見る

鴨そば(細麺・手もみ麺)…900円
鴨つけそば…900円
鴨白湯つけそば…900円

麺大盛り 120円
味付け玉子 100円
めんま 150円
鴨ロース 480円

半白飯 100円
ねぎ飯 200円
鴨ねぎ飯 350円
元に戻す

備考

饗 くろ㐂別業態店
金曜日のみの営業

饗 くろ㐂別業態店
金曜日のみの営業
元に戻す

タグ 自家製麺
外部リンク
初レビュアータイソン(2012年11月9日)

塩と味噌が人気の「饗 くろき」の毎週金曜限定の醤油専門店。「くろき」の「き」は正式には「七」が三つの漢字。
鴨がらと香味野菜によるスープがベース。杉樽で仕込んだ淡路島の生揚げ醤油。三種類で作った醤油だれにこだわりの麺。細麺はパン用小麦を用いた香り・コシのあるもの。

店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
94.564ポイント
レビュー件数 92
レビューユーザー数 58
平均点 87.576
総合順位 356位
スキ 6
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

紫 くろ㐂のレビューピックアップ

83

「鴨そば」@紫 くろ㐂の写真2017年6月16日

鴨を使ったスープはとてもあっさりしていますがそれでいて旨味はしっかり出ていてうまいです。スープはかなりサラッとしていますが物足りない感じはなくスープとカエシとの相性が良く満足です。らーめんっぽいジャンクな感じはなくそばやうどんのようなスープなのでそういう意味では物足りなく感じる方もいるかもしれません。麺は細麺と手もみ麺から選択でき手もみ麺にしました。平打... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鴨つけそば+大盛り」@紫 くろ㐂の写真今年初の紫くろ㐂へ。1時前、数えたら先客22人。それでも、並んでから店を出るまで40分少々。驚きの回転率。

 鴨つけは旨い。都内のつけの中でも3本の指に入るだろう。博多ラーメンでも食べてみたくなるボキボキ麺が、何といっても秀逸。ザラザラした舌触り、詰まった小麦感、そして、のどに詰まるほどの歯ごたえと、文句の付けようがない。スープ割りすると、一気に昆布モードに。これほど、シッカ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 18件

「鴨つけそば900円」@紫 くろ㐂の写真紫 くろ㐂(ムラサキクロキ)
☆☆☆☆.5(浅草橋)
鴨つけそば900円
Violet Black One's seventy
鴨つけそば戴きました。
麺は角中細ストレートのエッジに尖りがある自家製麺で、低加水で少し硬茹でされているのでパキパキ感が楽しめとても喉ごし良く啜れ、中華麺を啜っているより太めの更科蕎麦を啜っている感覚に悩まされます(麺量:... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉鴨つけそば」@紫 くろ㐂の写真せっかく休みの金曜日なので滅多に行けない紫くろ㐂を訪問。
11時回転かと思いきや30分くらい前倒しだった。
寒かったのでそばと悩んだが未だ未食の鴨つけそばをチョイス。

麺はやはりここでしか味わえない細麺ながら噛みごたえのあるパツパツ麺。
デフォでも結構量がある。
最近二郎系が連続だったので甘めなつ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鴨そば(手もみ麺)+味玉」@紫 くろ㐂の写真「鴨そば(手もみ麺)+味玉」
鴨の出汁に甘味のあるカエシが円やかに主張してエエの~
手もみ麺も甘味が有りスープを吸い込んでまた旨いね!
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

紫 くろ㐂のお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。